たろのぶ                北九州市出身。福岡市在住。福岡麺の閉鎖的な部分を感じ2002年から食べ歩き開始。すべては福岡ラーメンレベルアップのために!
by taronobu-hime
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
福岡市中央区
福岡市南区
福岡市西区
福岡市東区
福岡市城南区
福岡市博多区
福岡市早良区
北九州市小倉北区
北九州市小倉南区
北九州市門司区
北九州市戸畑区
北九州市若松区
北九州市八幡東区
北九州市八幡西区
宗像市
福津市
中間市
直方市
行橋市
遠賀郡
宮若市
田川市(郡)
嘉麻市
飯塚市
古賀市
糟屋郡
大野城市
太宰府市
春日市
筑紫野市
朝倉市
小郡市
うきは市
久留米市
八女市
筑後市
みやま市
大川市
柳川市
大牟田市
豊前市
前原市
糸島郡
三池郡
筑紫郡
筑前町
三潴郡
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島県
沖縄県
高知県
山口県
広島県
岡山県
大阪府
京都府
奈良県
和歌山県
兵庫県
静岡県
愛知県
東京都
神奈川県
埼玉県
千葉県
宮城県
北海道
海外
ナゾ
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
どろ、豚骨十割、豚骨二八..
from 出張先
横浜センター北にある人気..
from 横浜ブログ
六町“田中商店”
from Fat-Diary
王子神谷“中華そば屋 伊藤”
from Fat-Diary
【連絡】オゴポコは、まだ..
from 拉麺本位 ~ 福岡発の全国ラ..
海老名“中村屋”
from Fat-Diary
京都を代表するラーメン♪..
from 出張先
【福岡ラーメン道 45軒..
from 北京のダーシー九州福岡をゆく..
黒豚の骨を使った濃厚スー..
from 出張先
渡なべ@高田馬場
from にゃほのラーメン日記(仮)
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
長崎亭@福重
b0179004_23942.jpg


野球の帰り(といってもバーベキューまで開催)に小腹がすいたので、またまた福重へ。三番は午前中に行ったので、もう一つの名店「長崎亭」に飛び込む。ここはちゃんぽんで有名ですが、ラーメンもうまい!というウワサを聞いていたので後輩にラーメンを薦めつつ、自分はちゃんぽんを注文。夜9時過ぎなのにお客がそこそこにいる。さすがだなぁ・・・。

b0179004_2391835.jpg


野菜の甘味とコクがしっかりと出ているスープは最高!アツアツ!しかしうみゃい!魚介(主にイカ)の風味が口いっぱいに広がる。気取らない店なのに味は超一流だ。そこらの高級中華店のそれより充分うまい。さすがの一言につきる。麺も太めでモチモチのプリップリ!

b0179004_2393379.jpg


ラーメンも醤油ダレがキリっときいたパンチ系。ちゃんぽんのそれとは全くことなる。豚骨だが、濃すぎない。後口もいい。もやしが水分を出して邪魔するかと思っていたが、全然大丈夫!というより逆にうまい!ちゃんぽんが全てと思っていた店だが、ラーメンも超一流!ぜひお試しあれ。

福岡市西区福重3-33-6
ちゃんぽん 530円
ラーメン 400円

# by taronobu-hime | 2005-07-12 00:24 | 福岡市西区
長浜三番@福重
b0179004_2372422.jpg


昨日、野球大会が昼から行われた。グランドに行く途中当然のように長浜三番へ潜り込む。まだ午前中というのにほぼ満席、さすがの人気店だ。ここ福重周辺はとにかく麺屋が多い!かなりの激戦区だ。その中でも、ここ長浜三番と長崎亭は群を抜いて人気だ。外観撮影を見ても分かるだろう。トッピングが豊富な当店、しかし自分のこだわりに忠実にデフォルトを頼む。

b0179004_2373918.jpg


見れば見るほど美人だ!一際目立つわけでもないが、良く見るとかなりの美人。とろみあるスープはこれぞ豚骨!といわんばかりの味&風味。妙な小細工はいりません!とにかく丁寧に出汁をとっている。いつもは最後にいただくチャーシューだが、今回は先に・・・。これまたシンプル美人!薄味でスープと絡んで完成するタイプだ。脂もほどよくボリュームもある。

b0179004_2381520.jpg


そして麺へ。やや黄色味が強いそれは普通麺でもコシがある。そのコシは固麺の芯がある感じではなく、まさに”コシ”なのである。スープとの相性もバツグン!とにかく「普通」なラーメン。この普通が難しいのだ。テーブルの辛子高菜はけっこう辛めの美味。個人的には食べ終わった後にスープに浸して食べるのが好み。

福岡県福岡市西区福重2ー4-21
ラーメン 483円 

# by taronobu-hime | 2005-07-11 00:26 | 福岡市西区
ナンバーワン(屋台)
最近よく来ている屋台なのだが、
なんせベロンベロンな状態だったため
アップするのを控えていた屋台。
今日はしこたま焼肉を食べたあとだったので、
あまり酔っていなかったのが幸いだ。
相変わらずこの屋台だけは
他の店と比べて大盛況だ。
餃子と芋の水割りで気分を盛り上げつつ麺へ。


b0179004_2364087.jpg


濃厚な出汁、コクがたっぷりと詰まっている。
獣臭というより旨み臭なのだ。
極細の麺とも相性バツグン。
ただ固麺より普通麺のほうが
このスープには合っていると思われる。
きちんと主張しているので
違和感なく最後まで食べられる。
最後まで飲み干したくなるのだが、
油が多いのが難点、
翌日に自信がない方は気をつけましょう。
飲んだ後に食べるにはもったいないかもしれない。
思うに屋台ではナンバーワンではないだろうか?
シャレか?

福岡市中央区長浜屋台街
ラーメン たぶん500円

# by taronobu-hime | 2005-07-08 14:49 | 福岡市中央区
麺や おの@天神

b0179004_2352781.jpg

麺が出てきて、さぁ撮影だ!
と意気込んでデジカメ電源ON・・・ん?
あぁっ!電池切れだぁ!
ということでケータイ写メである。
健康診断で天神に行ったので、
以前から気になっていた「おの」へ。
オシャレな内観に愛想のよい店員が切り盛り、
豚骨、塩、醤油とあるが、
やはりここでは丸鶏しょうゆラーメンでしょ!
”かけ”の1ランク上の”並”を注文。
白髪葱とほうれん草がトッピングされる。
スープは口に入れた瞬間、
ふわぁっと鶏の風味が広がり、
あとから醤油が追ってくる。
全体的に甘めな印象だ。

b0179004_2354570.jpg


丸鶏を12時間煮込んだものと、
魚介を煮込んだもの。
塩にもこだわっているらしく、
シチリア岩塩とモンゴル岩塩を
ブレンドしているらしい。
甘さはそこからくるものだろう。
麺もストレートとちぢれをチョイスできる。
もちろん醤油にはちぢれ。
もっちりとした食感が食べ応えあり!
最後の一滴までいただきました。
しかし、食べ終わった後に
舌がしびれる感じがあるのは何故・・・?爆

福岡市中央区舞鶴1-8-40
丸鶏しょうゆラーメン(並) 550円

# by taronobu-hime | 2005-07-06 14:50 | 福岡市中央区
一心軒@上牟田
b0179004_2342894.jpg


我が愛する麺の第二段!以前ケータイサイトのほうにもアップしたが、博多区にある中華料理店「一心軒」の坦々麺は絶品だ!安い!ウマイ!しっかり丁寧にとられた鶏スープに自家製ラー油、コクのある胡麻ダレ、プリプリの細麺、坦々麺なのに替玉と全てが絶品である。何度行っても飽きないし、時折無性に食べたくなる麺だ。それに付け加え、店を切り盛りする中国人夫婦(?)が感じがよい!律儀を絵に描いたような人物なのだ。
わざわざでも食べに行く価値あり!

b0179004_2344541.jpg


これからも出来るなら値上げせずに頑張ってもらいたい。とにかく今後も”八ッちゃん”同様、通いつめるお店に間違いはない。

福岡市博多区上牟田1-6-25
坦々麺 380円

# by taronobu-hime | 2005-07-05 21:47 | 福岡市博多区
八ッちゃんラーメン@野間
b0179004_2332274.jpg


あらかじめ謝罪。訪問した時に外観撮影を忘れてしまいました。なので後日撮影したものです(開店前です)というか、今現在、私が最高に惚れているラーメン!それがこの八ッちゃんラーメン。家から近いのもあるが、その味わいは他のどれよりも美味いと思う。これほど愛してやまないラーメンを見つけられたのは人生最大の幸せだ!入店後にまずは”おでん”と”焼酎”で気持ちを盛り上げる。そして何杯か飲んで程よく酔ったころにカウンターにある”紅しょうが”をつまむ。口の中をラーメンモードに切り替えるのだ。そして固麺を注文。その手際は華麗で、麺を入れる手さばき、スープを丼にそそぐタイミング、揚げてからの迅速な仕上げ、見ているだけでよだれものだ。

b0179004_2334399.jpg


キリっと効いた醤油ダレに超濃厚な豚骨のスープ、ただコッテリというわけではない。味わいが深いのだ。扁平な超極細麺がその濃厚なスープを引っ張り上げ口の中まで運んでくれる。油が多いがそれはご愛嬌!体調が悪い人間は食うな!と豪語してもいいラーメン。今後もきっと愛してやまないだろう。

福岡市南区野間3-23-13
ラーメン 550円
替玉 150円

# by taronobu-hime | 2005-07-05 00:25 | 福岡市南区
福楽ラーメン@八幡
b0179004_2311959.jpg


実家に帰ったついでに麺旅。今回は八幡東区の河内貯水池に行く途中の入り組んだ所に麺屋を発見!外観は老舗感が漂う。暖簾をくぐると、ふわっと懐かしい感じの獣臭が広がる。年配の女性と娘らしき女性の2人で切り盛りしていた。昼の3時過ぎということもあって先客は1名。メニューを見るとラーメン420円、ちゃんぽん490円。こりゃぁ安い!いつもならデフォルトを注文するのだが、今回は妙に惹かれたので”ちゃんぽん”に。

b0179004_2314126.jpg


それを待つ間、ふと周りを見渡すと、気になる看板が・・・。「世界で三番目の味の店」うーむ、一体どういうことだろうか。気になると眠れなくなるので質問してみた。しかし、「うちが三番目なんですよ」「1番と2番は?」「ありますよ」とはぐらかすのにも意味不明な返答。知られたくないのか?としていると麺が登場!

b0179004_232024.jpg


すげ!このボリュームで490円?さすが大衆ラーメン店。炭鉱と金属の街北九州、はらへり労働者の胃袋を満足させる地元密着の店なのだ。スープを啜ると香りと裏腹、意外にもさっぱり。しかし後から広がるほどよき獣臭。そしてにんにく醤油のパンチ、うまいでないの!たしかにこの獣臭は好き嫌い分かれるだろうが、野菜のコクと甘味がうまく調和している。麺はちゃんぽんにしてはかなり細め。黄色味がかったちぢれタイプ。スープがサラサラなのでこの麺なのだろう。からみはバツグン。

b0179004_2322290.jpg


隣で嫁が食べていたラーメンも少しいただいてみた。これはこれでうまい。テーブルに置いてある”にんにく醤油”を少し入れるとうまみが増す。1度で2度楽しめる。北九州のおふくろの味だなぁとお勘定をしていると、年配の女性店員が「1番はおふくろの味、2番はおやじのスネ、そして3番がうちの味です。」なるほど!見事疑問も解決し、満足気分で店を出た。しかし、最初聞いた時はなぜ有耶無耶にされたのだろう・・・。

北九州市八幡東区大蔵2丁目11-9
ちゃんぽん 490円 ラーメン420円

# by taronobu-hime | 2005-07-03 23:26 | 北九州市八幡東区
名代ラーメン亭@天神
b0179004_22594717.jpg


今日は天神で仕事だったので昼麺も天神。
何となく気にはなっていたが行かなかった
「名代ラーメン亭」に行って見る事に。
1時を過ぎようとしているのに店内はほぼ満席。
偶然に空いたテーブルに腰をおろしデフォルトを注文。
正直あまり期待していなかった・・・。
出てきたラーメンはしっかりと白濁したスープに
厚めのチャーシュー1枚と葱と海苔。
テーブルには辛子高菜が置いてある。
スープを啜る・・・、あぁ、なんて素朴な味なんだ!
良くも悪くも
飾り気ない純粋なこれぞ豚骨スープ

b0179004_230448.jpg


ちなみに嫁いわく、カレーが
豚骨スープを使っているからうまい!とのこと。

福岡市中央区天神ビブレB1
ラーメン 370円
替玉 100円

# by taronobu-hime | 2005-06-30 14:52 | 福岡市中央区
長浜とん吉 港一番@長浜
b0179004_22575834.jpg


久しぶりに屋台へ。焼き鳥やおでん、
などを突付きつつ仲間との会話も進む。
この日はバイクでの移動だったので
酒は飲めず。。。
小一時間が過ぎ、お待ちかねのラーメンを注文。

b0179004_22581924.jpg


見た目はこってり、
チャーシューが超厚めのバラ肉。
どうやら焼き鳥の材料と同じなのだろう。
スープを啜ると最初から
獣臭ただようパンチ系!
麺は細麺ストレート。
この麺、正直あまり好みではない。
ごわごわ感があって、
薬系の味が微妙にする・・・。
スープは結構嫌いではないので残念。
というかラーメンを作っている従業員が、
時折仲間内で道路に寝転んだりして
暴れているのはいかがなものか・・・

福岡市中央区長浜屋台街
ラーメン 500円

# by taronobu-hime | 2005-06-28 14:54 | 福岡市中央区
未羅来留亭@西新
b0179004_22563477.jpg


西新商店街の路地裏にある名店。ドキドキしながらの初来店。カウンターとテーブルが2つ、こじんまりした店だ。入店してすぐ思ったのだが、すごく懐かしい匂いがした。そうだ!我が地元”小倉”のお気に入りラーメン店の匂いだった。これは期待大!デフォルトのラーメンは380円と超リーズナブル。濃い色のスープにチャーシュー、葱、充分な具にやや太目の麺。スープをずるずる・・・、やっぱり小倉のそれと似ている。思わずにやけ顔(^o^)麺を頂く・・・もっちり感と程よい固さがベリグ!一気に食べ、「すみませ~ん、替玉くださぁい!」

b0179004_22565231.jpg


それほど濃厚ではないが、コクと風味はバツグン!(北九魂に火がついた)もう一回替玉しそうになるが、太目の麺は結構ボリュームがあるので、後悔しないよう自粛・・・。チャーシューもスープの味を壊さないぐらいの、絶妙な味付け。ただ若干、化調が多いかも?しかし、この値段でこの味、私は非常に満足満足☆

福岡市早良区西新4-9-17
ラーメン 380円

# by taronobu-hime | 2005-06-25 23:01 | 福岡市早良区
いっぺい@平和
b0179004_22544478.jpg


いつもの道を車で通過中、ふとラーメンののぼりが目に入った。ここはたしか居酒屋・・・。よく見ると”ラーメン始めました”の文字、これは行かなくてはいけないでしょう。
思わず入店。小奇麗な店内は好感がもてる。しかし、昼時だというのに客がいない!こりゃあハズレかなと少々気を落とす。店主いわく「ラーメンは醤油とチゲの2種類あるよ」とのこと。オススメは?と聞くと「まぁ、チゲを食べてみらんですか!」うーむ、スープに自信があるなら醤油を薦めるのでは・・・。まぁそれでも薦められるのだからとチゲラーメンを注文。出てきたそれは、真っ赤なスープにもやし、チャーシュー、メンマ、白髪葱、きくらげゆで卵半分と豪華。スープを啜る・・・。どうやら薄めの豚骨ベースに、韓国の辛味噌コチュジャンを混ぜたものらしい。味は悪くない。麺は細麺ストレート。やや固めに揚げられている。

b0179004_2255650.jpg


全体にまとまっているが、辛味噌は味をごまかすことも可能なので、普通の豚骨ラーメンが食べてみたいと思った。ちなみに醤油は豚骨ベースではないとのこと。次回はそれに挑戦してみよう。

福岡市南区平和2丁目2番
チゲラーメン 600円

# by taronobu-hime | 2005-06-20 00:26 | 福岡市南区
元祖長浜屋 本店@長浜
b0179004_22531581.jpg

b0179004_22533596.jpg


福岡市中央区長浜2-5-9
ラーメン 400円

# by taronobu-hime | 2005-06-16 14:56 | 福岡市中央区
げんき家@拾六町
b0179004_22514034.jpg


ただいま訳ありの西区在住のため、西の麺屋制覇計画中!今回はダイエー福重店裏にある「げんき家」へ。店内は10人程度入るカウンターのみ。醤油豚骨がデフォルトの知るひとぞしる名店だ。スープは最初の一口では物足りなさを感じる。というのも無化調なのだ。しかもラードの代わりに桜島地鶏の油脂を使う健康志向のラーメン。食べ続けていくうちに徐々にうまみを増し、しまいには「替玉くださぁい!」。この店では固麺はご法度。麺の味を純粋に味わってもらう為だとか。替玉を持ってきた女将さんが「麺だけ食べてみて」と一言。たしかにうまい。

b0179004_22521439.jpg


なんでも高級な小麦粉を使っているのだとか。以前は北九州で店を出していたとか。ちょっと寂しい気もするが・・・。醤油と豚骨とバランスがとれたコクのあるラーメンでした。ただ、チャーシューはスープがさっぱりなので、もう少し脂気があってもいいかとも思います。とにもかくにも替玉ペロリ、スープも一滴残らずペロリ。うまい!ちなみに替玉を頼んだ人にはお楽しみな体験ができます。
福岡市西区拾六町2-6
醤油豚骨ラーメン 500円
替玉 100円

# by taronobu-hime | 2005-06-16 00:27 | 福岡市西区
中華そば きりや@姪浜
b0179004_22501044.jpg


今日は昼からの出勤だったので、昼麺をして出社することに。
気分は醤油!という訳で姪浜駅近くの「きりや」へ。
昼時とあってかほぼ満席。カウンターに1席空きがあったので着席。
デフォルトの”きりやそば”を注文。
何でも中華そば一筋30年のキャリアをもつご主人が作る麺。
噂には聞いていたが、入店は初めてだったのでドキドキワクワクである。
出てきたそれは、いかにも中華!というごま油の風味と、醤油色のとろみがうまそうな一品。
スープを啜る・・・。
熱い!さすがにアンがかかっているので、しこたま熱い!
しましうまい!
キリリと効いた醤油に鶏と豚骨のほのかな風味。
あ~、ここに来てよかった!と痛感。
麺は細いちぢれ玉子麺。スープとよく絡む。

b0179004_22503974.jpg


具もチャーシューに茹で豚、キャベツ、玉葱、ニラ、きくらげ、人参など盛りだくさんでボリューム満点!
替玉必要なし!というか一滴残らず完食!
ごちそうさまでした!
次回は、タンメンに挑戦だ!

福岡市西区姪の浜5-1-27
きりやそば 680円

# by taronobu-hime | 2005-06-14 00:27 | 福岡市西区