ばにきゃん

カテゴリ:福岡市早良区( 77 )

藤崎亭@藤崎

b0179004_2348486.jpg


もう、正月にあまり麺が食べられなかったので禁断症状!今日もラーメンです、はい。大通り沿いにポツンとたたずむ「藤崎亭」へ。見た目は昔ながらの老舗ラーメン屋っぽいが、入ってビックリ!なんともコジャレた店内。そして若き店主が気持ちよく迎えてくれる。

b0179004_23482225.jpg


写真、かなりボケてしまいました・・・
かなりの背脂たっぷりの見た目に一瞬ひるむ。これはドギツ系か?とスープを啜ると意外にもアッサリ。ライトな豚骨の後から魚介らしき風味が顔を出す。まさに創作演出ラーメンだ。

b0179004_23484349.jpg


全体的にまとまってはいるが、若干塩分高め。その原因はチャーシューにあるように思える。大きくてトロンと柔らかいが濃い味付けでかなり塩からい。この塩分がスープにもわたっている感じだ。この店にはアゴ出汁の醤油ラーメンもあるとのこと。魚介の使い方がいいだけに、コチラが本命か?接客のよさはピカイチ!

福岡市早良区高取1-29
ラーメン 550円

by taronobu-hime | 2006-01-04 22:55 | 福岡市早良区

まさちゃんラーメン@藤崎

b0179004_0122079.jpg

夜、飲みをかねて「まさちゃん」へ。気になっていたレバ刺やギョーザ、ホルモン炒めにピザ風もんじゃなどを突付きながら芋のお湯割をぐびり・・・。うみゃぁあい!思わずぐびぐび飲みまくりヘロッてきた。そろそろ締めるか!と以前ちゃんぽんで絶賛だったため、今回はラーメンを注文。

b0179004_0124780.jpg


おぉっ!お気に入りシンプルラーメンだぁ!とスープをずるずる・・・。何だか屋台の「ナンバーワン」に似ているぞぉ!ラード&グルタミン酸たぁっぷり!な感じが下世話にうまい。しかし、ちゃんぽんの鶏油が効いたスープの方がこの店では好みかも。飲みすぎたからか?


まさちゃんラーメン 福岡市早良区高取2-18-6
ラーメン 480円

by taronobu-hime | 2005-11-08 22:56 | 福岡市早良区

三九 福岡タワー前店@百道浜

b0179004_063630.jpg


かなり忙しく仕事をこなしていたため、昼麺は近場で啜ることに。店内は広く、テーブル6席と座敷、カウンターがあり、しかもゆったりとスペースを使っている。以前は焼肉屋だった名残も・・・。創業40年、豚骨一筋!と店内には書かれている。

b0179004_064938.jpg


出てきたラーメンはいたってシンプル。バラ肉チャーシューに葱、きくらげが乗っている。スープはきれいな白濁。実にうまそうである。恐る恐る啜る・・・。あり?キリっと切れ味のあるスープ、こくも十分ある。後から後から出汁が効いてくる。うまいじゃん!

b0179004_071764.jpg


麺は細麺ストレート。ザラザラでもなくツルツルでもなく、ちょうどよい舌触りでコシもある。スープとの愛称も悪くない。今日の出来が抜群なのか?思わぬうれしい誤算にずるずる一気に完食!とにもかくにもこりゃぁ近場でこれだけうまいラーメンが食べられるなら文句無し。今後も利用させていただきます。

福岡市早良区百道浜2-3
ラーメン 500円

by taronobu-hime | 2005-10-14 22:57 | 福岡市早良区

ぶたや@西新

b0179004_2343435.jpg


会社から比較的近い西新へ。以前からブログ等で気になっていた「ぶたや」へいってみることに。西新商店街からトポス方面へ路地を入った所にある。外観はオシャレな構えで女性の1人客でも気軽に入れる感じだ。店頭の張り紙に”替玉無料復活”と書いてあるではないか!最近は替玉を控えていたのだが、こんな広告を見るとねぇ・・・。

b0179004_23432425.jpg


出てきたラーメンしかり、オシャレな丼にオシャレな盛り付け、スープを啜ると・・・、ん?これはまさしく”秀ちゃん”!非常に酷似しているなぁ。濃厚で甘めの豚骨出汁に背脂、超極細の麺。こってりがたまらなく好きな人はハマるだろうと思われる味だ。

b0179004_23433877.jpg


正直替玉は辞めようと思ったのだが、なんせタダ!貧乏性が許してくれなかった。なんと?替玉すると醤油ダレの味が広がる・・・。また違った味が楽しめるでないの!結局ずるずるちゅるちゅる一気に完食。ただ、思ったとおり極度の濃厚さに弱い私は、数時間後に猛烈な戦いを経験する。

福岡市早良区西新4-7
ラーメン 500円 替玉 無料

by taronobu-hime | 2005-08-27 22:59 | 福岡市早良区

中華屋台 潤@西新

b0179004_23231334.jpg


新装開店後、足が遠のいていた潤。様々な人から「味が変わった」など言われ気にしていたが、やはり自分の舌で確かめなくては!と入店。ほぉ、以前のレイアウトはそのままに、清潔感あふれる店内となっている。ご主人も昔に比べ愛想がいいような・・・。最近近辺にラーメン屋が増えているからか?まぁ無愛想より気持ちがよいのだが。以前は居なかった若手の顔もある。ご主人に似ているから後継者か?麺揚げを若手の彼が担当し、盛り付けをご主人が担当していた。

b0179004_23233022.jpg


いつも中華そばを食べてみたいと思うのだが、結局「坦々麺くださぁい!」。相変わらず惚れ惚れする丼の表情にホッとしつつ、スープを啜る。間違いない!潤の坦々麺だ。丁寧にとられた鶏スープにほんのりの辛味と酸味、絶妙だ。麺も以前と変わらず細麺でパチッ!とはじける。うまい、ただうまい!もくもくと食べ続け一滴残らず平らげる。底に残る干し海老をかみ締めるのがこの麺の楽しみの醍醐味でもある。店の表情は変わっても味のこだわりは変えない!脱帽です。

福岡市早良区西新1-11
坦々麺 600円

by taronobu-hime | 2005-07-29 22:59 | 福岡市早良区

暖暮 西新店@西新

b0179004_23182473.jpg


夜は中国大明火鍋城で辛い鍋と紹興酒をしこたま食べ飲みし、2件目バーでもしこたま飲み、帰ろうと思ったが麺が食いたくなり西新を徘徊・・・。二日市で人気を博し、西新にも進出してきた暖暮の看板が目に飛び込んできた。どちらも未食だったので当然即入店。店内はラーメンの店とは思えないほど小奇麗。壁には色々とうんちくが書かれている。読もうと思ったが、酒の力で目が回りそうだったのでやめた。

b0179004_23184493.jpg


とっても一蘭チックな表情を見せるラーメン、中央には辛味タレが乗っている。普通なら混ぜる前にスープを啜るのだが、酒の力により先に混ぜてしまった。しかもその後に撮影を思い出す始末・・・。いやぁ、酒の力は怖い。後悔しつつスープを啜る・・・。なんだか焦げ臭い?唐辛子のせい?カウンターの張り紙に目をやると漢方食材や中国薬味を使用しているとのこと。なるほど!そのせいか。でもしっかり化調の味が・・・。

b0179004_2319254.jpg


若干ゴワつきがある麺はスープとよく絡み、口の中へ流れ込む。コシもそこそこ、臭みもない。チャーシューは可もなく不可もなくといったところ。タレ、スープと麺の関係、うんちく加減、店の雰囲気・・・。それなりに個性はあるが、見事に一蘭を彷彿とさせる店だ。

福岡市早良区西新1-11-21
ラーメン 550円

by taronobu-hime | 2005-07-21 23:00 | 福岡市早良区

未羅来留亭@西新

b0179004_22563477.jpg


西新商店街の路地裏にある名店。ドキドキしながらの初来店。カウンターとテーブルが2つ、こじんまりした店だ。入店してすぐ思ったのだが、すごく懐かしい匂いがした。そうだ!我が地元”小倉”のお気に入りラーメン店の匂いだった。これは期待大!デフォルトのラーメンは380円と超リーズナブル。濃い色のスープにチャーシュー、葱、充分な具にやや太目の麺。スープをずるずる・・・、やっぱり小倉のそれと似ている。思わずにやけ顔(^o^)麺を頂く・・・もっちり感と程よい固さがベリグ!一気に食べ、「すみませ~ん、替玉くださぁい!」

b0179004_22565231.jpg


それほど濃厚ではないが、コクと風味はバツグン!(北九魂に火がついた)もう一回替玉しそうになるが、太目の麺は結構ボリュームがあるので、後悔しないよう自粛・・・。チャーシューもスープの味を壊さないぐらいの、絶妙な味付け。ただ若干、化調が多いかも?しかし、この値段でこの味、私は非常に満足満足☆

福岡市早良区西新4-9-17
ラーメン 380円

by taronobu-hime | 2005-06-25 23:01 | 福岡市早良区