ばにきゃん

<   2013年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

大東そば@沖縄

まぁた外観撮り忘れですよ(・・;)

ここも何度かフラれた事があったので

舞いがってたんでしょうなぁ・・・

以前紹介した三丁目そばからほど近く

老舗というか有名店ですな。

こいうことでコレ。

b0179004_14484294.jpg


ディスイズグレイトオキナワソバ!

まさに求めていた完璧な味。

動物系も強めで鰹も強めの高濃度。

b0179004_1450119.jpg
 

非常に満足度の高い1杯。

ここに来て三丁目そばを抜き、

トップに躍り出ました。

いやぁ、フラれ続けても諦めなくて

本当によかった(笑)

沖縄に来たら、ここはマストです!

「大東そば」
【場 所】那覇市牧志1-4-59
【時 間】11時~21時
【休 み】なし
【価 格】500円
【評 価】10.0

by taronobu-hime | 2013-11-28 19:45 | 沖縄県 | Trackback

武蔵家 那覇店@沖縄

石垣で1泊したのち、

沖縄本島へ移動。

そろそろラーメンをと那覇市へ。

家系の名店、吉祥寺「武蔵家」の

お兄さんが営む店へ。

「SAKURA」の系列店ということで。

b0179004_13295138.jpg


店外まで漂う豚骨臭は

吉祥寺のそれを思い出させます。

で、コレ。

b0179004_1330221.jpg


ランチタイムサービスで味玉ON。

つか、ウマスッ!!

当然濃厚寄りの豚骨ですが、

振り切れることなく適度な濃度。

鶏油の香りもよかです。

b0179004_13321598.jpg


やや麺線が短い分、

スープを無駄に絡めすぎず

クドさも感じさせないですと。

チャーシュー兄さん・・・

素敵ぢゃないすか!!

「真仁屋」
【場 所】那覇市金城5-7-12
【時 間】11時~22時
【休 み】月曜
【価 格】650円
【評 価】9.0

by taronobu-hime | 2013-11-27 13:37 | 沖縄県 | Trackback

真仁屋@沖縄

石垣2軒目、

石垣最古の店「マーニヤ」。

何でも100年近く営業してるとか。

b0179004_1813994.jpg


商店街の中の路地を入った所、

そりゃぁもう、入った瞬間から

タイムスリップですよ。

ほんでもってコレ。

b0179004_18164423.jpg


しみじみウマスやねぇ。

ほんのり豚骨と鰹出汁。

b0179004_18183178.jpg


麺はボソボソ!

肉の味濃いっ!

つかバリしょっぱ!

でも何でかグイグイ食べさせる味。

その歴史、堪能させてもらいました。

んでもってこの後、

波照間で出会った友人たちと

大宴会!

b0179004_18263694.jpg


からの石垣港で、ゆんたく!

結果がコレ(笑)



「真仁屋」
【場 所】石垣市字大川213
【時 間】11時~19時
【休 み】不定
【価 格】550円
【評 価】8.0

by taronobu-hime | 2013-11-25 20:01 | 沖縄県 | Trackback

なかよし食堂@沖縄

台風から避難のため

1日前倒しで石垣島へ。

波照間の宿で知り合った友人たちと。

ちなみに急遽予約した宿がコチラ。

b0179004_15343393.jpg


まぁ、ゲストハウスなので

シャワーは共同ですが、

この広さの個室で1泊2500円成。

文句なんてあるわけゴザイマセン。

むしろ快適でゴザイマシタ。

ということで石垣の有名店へ。

b0179004_15392465.jpg


実は再訪なのですが、

以前の写真がデジカメと共に

消失してしまったとです…。

b0179004_15412781.jpg
b0179004_15414227.jpg


この丸いポクポクした麺が

八重山そばの特徴ですな。

出汁も優しい風味です。

濃口の千切り肉がいいアクセントに。

折角の石垣島、もう1軒、

石垣最古の店に行くとします。

「なかよし食堂」
【場 所】石垣市新栄町26-21
【時 間】11時半~19時半
【休 み】水曜
【価 格】400円
【評 価】7.5

by taronobu-hime | 2013-11-22 19:30 | 沖縄県 | Trackback

あとふそこ@沖縄

日本最南端の有人島「波照間」。

もうね、長年夢見てきた訳ですよ。

この島に足を踏み入れるのを。

夏、ようやく願いが叶った訳ですよ。

b0179004_16285563.jpg
b0179004_16291836.jpg


そこはね、もうね、

楽園を超えていると思われるです。

ただひたすらに・・・

ゆっくりと時間が流れとりました。

いかんいかん、

あまりに長時間海を眺めすぎて、

空腹も忘れるわ、

日焼けが激しすぎるわで大変。

ということで、

数軒ある八重山そばの店の中で、

島の最南端のココに来てみたと。

b0179004_1634201.jpg


若干拍子抜けだったのは、

意外にもオサレな店が多いこと。

ココもカフェっぽい作りで、

店内では手作りのアクセサリーなどが

販売されとりました。

ちなみに店内の撮影は禁止。

これは波照間のほぼ全ての店が同じ。

さておき、そばをば。

なんこつソーキそば。


+オリオン生ビール(実は着島から7杯目…)

b0179004_16362489.jpg

b0179004_16363915.jpg


八重山そば特有の丸麺でなく、

沖縄そばの如く扁平麺。

ただ縮れは緩めですな。

出汁も塩分強め。

日差しの強い島だから故意的かな。

まぁね、最南端で食べられただけで

幸せっつうもんですよ。

ちなみに夜空はこんな状態。

b0179004_16394461.jpg


自然に涙が出ちゃいましたよ・・・。

まさかの好天に恵まれた訳ですが、

翌日夕方昼過ぎから

台風直撃とのことで、

1泊しか出来なかったのが残念。

また絶対来てやる!と誓いつつ

石垣編に続く・・・

つか宿にシャツ忘れてきた(・・;)

「あとふそこ」
【場 所】八重山郡竹富町波照間204
【時 間】11時半~15時
【休 み】不明
【価 格】650円
【評 価】つけられません

by taronobu-hime | 2013-11-21 19:26 | 沖縄県 | Trackback

丸安そば@沖縄

そして時は飛んで今年8月末、

那覇~波照間~石垣~那覇と

5泊6日の一人沖縄旅。

何はともあれ、麺とは関係ないけど

波照間の写真をご覧下さいませ。

b0179004_16261512.jpg


気絶するかと思いましたよマジで。

iphoneでの撮影ですよ?

同じ日本とは思えん景色と色。

もうね、現実逃避には最高ですよ。

ということで、初日の那覇から。

到着が夜遅かったので、

ホテルから近いココを再訪。

b0179004_16253069.jpg


焼きそばのつもりが

カレーそばの文字に過敏に反応!

b0179004_1622211.jpg
b0179004_1622145.jpg


しくった・・・

焼きそばにしとけばよかった(笑)

同じ店でもハズす1杯もある・・・

勉強になりました。

次は、お待たせの波照間編でぇす!

「丸安そば」
【場 所】那覇市樋川2-3-7
【時 間】24時間営業
【休 み】なし
【価 格】400円
【評 価】6.5

by taronobu-hime | 2013-11-20 19:01 | 沖縄県 | Trackback

SAKURA@沖縄

沖縄ツアー第一弾、

締めはやはりラーメンで。

吉祥寺「武蔵家」のお兄さんが

経営するコチラ。

b0179004_1292381.jpg


沖縄でも「武蔵家」「だいじろう」と

3店舗を経営するやり手。

ここSAKURAは夜専で、

豚骨魚介のお店。

開いてるか開いてないか?

入口がどこなのか?

非常に分かりにくいのもオサレ(笑)

b0179004_12121847.jpg


ガキンッと武蔵家系特有の豚臭さと

それに負けない魚臭。

すんごいパンチ。

でもバランスいいなぁと・・・。

b0179004_12143887.jpg


中太の高加水麺は、まぁ・・・

それなり(笑)

しかし、このレベルの豚系ラーメンが

沖縄で食べられるというのは

今後の沖縄のラーメン界は

大いに期待できますな。

さて次回からは、

この夏に訪沖した分をお送りします。

予定では。

「SAKURA」
【場 所】那覇市牧志3-9-27
【時 間】月・火・日 18時~2時
      木~土  18時~4時
【休 み】月曜
【価 格】550円(ハーフ)
【評 価】9.0

by taronobu-hime | 2013-11-18 19:05 | 沖縄県 | Trackback

丸安そば@沖縄

もっと沖縄すば経験値を!

こちらは24時間営業の店。

しっかし沖縄の女性は働きもんね。

b0179004_15551814.jpg


オッサレなオープンカフェ風(笑)

写真に元プロ野球選手が写っている。

で、コレ。

もやいそば来たる!!

b0179004_15574588.jpg


後悔先に立たず・・・

b0179004_15582288.jpg


24時間営業でこのレベル。

しかも450円。

恐るべし沖縄すば。

大量のコーレーグースで更にウマス。

軟骨そばも超激量で500円。

b0179004_15595328.jpg


焼きそばも食べてみたいこと請け合い。

永住ケテーイ!!

「丸安そば」
【場 所】那覇市樋川2-3-7
【時 間】24時間営業
【休 み】なし
【価 格】450円
【評 価】9.5

by taronobu-hime | 2013-11-15 19:53 | 沖縄県 | Trackback

三丁目そば@沖縄

まだまだ行きますです。

続いては国際通りにほど近いココ。

b0179004_1628818.jpg


通常の麺と生麺が選べるとな。

こじんまりした店。

女将さんが一人でキリモリモリ。

というか、沖縄そばの店って、

殆ど作ってるのは女性なのよねん。

さすが男性が働かない島・・・。

さておきです。

ナンコツソーキソバ。

b0179004_16301017.jpg


ヤバウマッ!!

見た目は地味ぃぃですが、

しっかり動物系と鰹節がガキンッ!

b0179004_163114100.jpg


モチンプルンピチャンの生麺。

ヤバウマッ!!

しかもこれで380万円。

いなり寿司もあって1個50円。

現時点で今回のツアー、

すば部門ダントツトップケテーイ。

つか、おっかさん!!

定休日無しの朝6時まで営業って・・・

大丈夫っすか!?(´Д` )

「三丁目そば」
【場 所】那覇市久茂地3-26-1
【時 間】11時~6時
【休 み】なし
【価 格】380円
【評 価】10.0

by taronobu-hime | 2013-11-12 19:25 | 沖縄県 | Trackback

首里そば@沖縄

なんともまぁ、

外観を撮り忘れですよ(´Д` )

こんな有名店のをですよ…

舞い上がってたんでしょうなぁ。

ということで画像はすばのみで。

b0179004_17412462.jpg


動物系は皆無、

ほぼ鰹出汁のみの汁。

しかしパンチありますな。

b0179004_17413844.jpg


麺もボキボキの超カタ。

福岡の何でも「バリカタで!」という方も

ビックリするであろうカタさ。

有名店は中々の個性派でしたよと。

驚くことに沖縄県庁内に支店があるとか。

「首里そば」
【場 所】那覇市首里赤田町1-7
【時 間】11時半~14時
【休 み】日曜
【価 格】500円
【評 価】8.0

by taronobu-hime | 2013-11-08 19:39 | 沖縄県 | Trackback