ばにきゃん

カテゴリ:沖縄県( 19 )

麺や偶 もとなり@那覇

b0179004_15522771.gif
知っとったね?

東京編は一旦休戦。

今回は…





emoticon-0152-heart.gif

年一で必ず行くと。

泡盛の買出しね。

今回のホテル(牧志)から

てくてく歩いて30分。

b0179004_15504766.jpg

「麺や偶 もとなり」

勢いあるばい、もとなりグループ。

特にここのが食べたかったと。

んでもってコレ!

b0179004_15505477.jpg

濃厚もとなり!!

もうね、

見ただけで

すんげーのが分かるばい。

液体とは言えん汁。

b0179004_15505315.jpg

ただね、

コンセプトは沖縄そばなんよね。

木灰入りの麺とか

三枚肉の角煮とかね。

つか濃厚ばってん

意外にすんなり胃に収まると。

動物系だけで濃厚にしてないっちゃろね。

ウマスウマス!!

んでもってここからは

沖縄フィラーば楽しんでや。


b0179004_16003772.jpg
b0179004_16004258.jpg

「麺や偶 もとなり」
【場所】沖縄県那覇市銘苅180-1
【時間】11:00~5:00
  日曜 11:00~24:00

休み】無休



by taronobu-hime | 2017-03-23 18:48 | 沖縄県 | Trackback

南部そば@糸満

放置にもほどがある・・・。

b0179004_1841584.gif


半年じゃ半年!

b0179004_180546.jpg


沖縄熱は冷めんねぇ・・・。

b0179004_1851560.jpg


びちびち「てびちそば」。

べりウマス!!

ホロホロでびち、

これだけでベロベロなれるわ。

b0179004_1874236.jpg


プリモニな自家製麺もウマスねぇ!

はよ移住したか。

「南部そば」
【場 所】沖縄県糸満市潮崎町3-2-2
【時 間】11時~17時
【休 み】水曜日 ※祝日の場合は木曜日

by taronobu-hime | 2016-01-28 19:58 | 沖縄県 | Trackback

琉家@沖縄

ラーメンショーネタを終え、

沖縄ネタ再開。

と言ってもこの店で最後(笑)

b0179004_15532636.jpg


国際通りからちょいと入った路地、

甲子園球場のような蔦で囲まれ、

不思議なオーラを感じる店ですな。

通堂の流れを汲むということで、

大元は一風堂というとですね。

通堂は4年前に既食なんですが、

当時、写真が入ったデジカメを

盗難に遭うという残念な経験があり、

でも、ちゃんと食べたから!と

豪語しているわけですが、

「それって未食扱いですよ?」と

友人たちの声が聞こえます。

えぇ、それが何か?

ということでコレ。

b0179004_1614342.jpg


とは言うものの、

スープのきめ細かさは相通じますが、

一風堂や通堂っぽさは薄め。

というか、独特の風味・・・。

韓国料理の”ポッサム”のような、

豚の皮の独特な獣臭です。

b0179004_1635791.jpg


でも何でか心地いいというか

クセになる味わいですな。

なのでチョイスされる太麺とも

相性は良きです。

んでもって、

「形が悪かったんで、

よかったら食べてください」と

丼に入ってくる味玉や、

食べ終わった後に出てくる

サービスのマンゴーかき氷。

この辺の抜かりなさは、やはり

一風堂イズムと言えるのかも。

「琉家」
【場 所】那覇市松尾1-6-8
【時 間】11時半~24時
    ※金土は深夜1時まで
【休 み】日曜
【価 格】650円
【評 価】9.0

by taronobu-hime | 2013-12-17 20:52 | 沖縄県 | Trackback

亀かめそば@沖縄

沖縄シリーズも大詰め、

残すはあと2軒となりました。

記念すべきラス2はココ。

b0179004_15355246.jpg


開店30分前シャッターのつもりが

並んでるがな(◎o◎)

まぁ、それだけ人気店ということで

逆に期待も高まるわけです。

んでもってコレ。

b0179004_15402296.jpg


これまでの、どのそばよりも

三枚肉の色が濃い!

当然味も濃い!

提供直前に聞かれる

「フーチバー入れますか?」

という言葉に、

「お願いします」と素直に言えたなら

どんだけ幸せだったことでしょう(笑)

というのは冗談で、

その肉の味濃さと、

アッサリ出汁が、いいバランスですよ。

b0179004_15443092.jpg


肉をひとかじりして

出汁を啜る・・・

そしてそばをズビズビっと。

ウマスねぇ~。

ただ、ほんのり苦味と青臭さがある

フーチバー(ヨモギ)はマストなのかな。

アクセントにはもってこいだと。

「亀かめそば」
【場 所】那覇市若狹1-3-6
【時 間】10時半~17時
【休 み】日曜
【価 格】400円
【評 価】8.5

by taronobu-hime | 2013-12-10 20:34 | 沖縄県 | Trackback

栄町ボトルネック@沖縄

ようやく多忙ウイークも終了。

沖縄編再開しまっす!

那覇の超ディープな街”安里”。

この街の中の超寂れた感が否めない

アーケード商店街、栄町市場。

この中にポツンとあるのがココ。

b0179004_1314301.jpg


実は沖縄に来ると必ず行く店で、

どちらかと言うと居酒屋。

そのレトロ感あふれる内装と

泡盛の種類とアテの旨さが

引き付ける要因。

んでもって締めに頂くのがコレ。

b0179004_1314480.jpg


出汁は別のヤカンで登場。

超ボキボキの麺と

超ガキガキの鰹出汁。

ソーキや三枚肉ではなく

肉肉しいチャーシューも特徴。

胃袋に収まった大量の泡盛が

一瞬にして水溶化されるような…

そんな一杯。

b0179004_13154121.jpg


ここはチキンカレーも絶品で

その超攻撃的な辛さは

間違いなく、あっという間に

アルコール分解すること請合い。

また来るよん。

「栄町ボトルネック」
【場 所】那覇市安里385
【時 間】18時~1時
【休 み】日曜、祝日の月曜
【価 格】600円
【評 価】9.5

by taronobu-hime | 2013-12-09 19:09 | 沖縄県 | Trackback

大東そば@沖縄

まぁた外観撮り忘れですよ(・・;)

ここも何度かフラれた事があったので

舞いがってたんでしょうなぁ・・・

以前紹介した三丁目そばからほど近く

老舗というか有名店ですな。

こいうことでコレ。

b0179004_14484294.jpg


ディスイズグレイトオキナワソバ!

まさに求めていた完璧な味。

動物系も強めで鰹も強めの高濃度。

b0179004_1450119.jpg
 

非常に満足度の高い1杯。

ここに来て三丁目そばを抜き、

トップに躍り出ました。

いやぁ、フラれ続けても諦めなくて

本当によかった(笑)

沖縄に来たら、ここはマストです!

「大東そば」
【場 所】那覇市牧志1-4-59
【時 間】11時~21時
【休 み】なし
【価 格】500円
【評 価】10.0

by taronobu-hime | 2013-11-28 19:45 | 沖縄県 | Trackback

武蔵家 那覇店@沖縄

石垣で1泊したのち、

沖縄本島へ移動。

そろそろラーメンをと那覇市へ。

家系の名店、吉祥寺「武蔵家」の

お兄さんが営む店へ。

「SAKURA」の系列店ということで。

b0179004_13295138.jpg


店外まで漂う豚骨臭は

吉祥寺のそれを思い出させます。

で、コレ。

b0179004_1330221.jpg


ランチタイムサービスで味玉ON。

つか、ウマスッ!!

当然濃厚寄りの豚骨ですが、

振り切れることなく適度な濃度。

鶏油の香りもよかです。

b0179004_13321598.jpg


やや麺線が短い分、

スープを無駄に絡めすぎず

クドさも感じさせないですと。

チャーシュー兄さん・・・

素敵ぢゃないすか!!

「真仁屋」
【場 所】那覇市金城5-7-12
【時 間】11時~22時
【休 み】月曜
【価 格】650円
【評 価】9.0

by taronobu-hime | 2013-11-27 13:37 | 沖縄県 | Trackback

真仁屋@沖縄

石垣2軒目、

石垣最古の店「マーニヤ」。

何でも100年近く営業してるとか。

b0179004_1813994.jpg


商店街の中の路地を入った所、

そりゃぁもう、入った瞬間から

タイムスリップですよ。

ほんでもってコレ。

b0179004_18164423.jpg


しみじみウマスやねぇ。

ほんのり豚骨と鰹出汁。

b0179004_18183178.jpg


麺はボソボソ!

肉の味濃いっ!

つかバリしょっぱ!

でも何でかグイグイ食べさせる味。

その歴史、堪能させてもらいました。

んでもってこの後、

波照間で出会った友人たちと

大宴会!

b0179004_18263694.jpg


からの石垣港で、ゆんたく!

結果がコレ(笑)



「真仁屋」
【場 所】石垣市字大川213
【時 間】11時~19時
【休 み】不定
【価 格】550円
【評 価】8.0

by taronobu-hime | 2013-11-25 20:01 | 沖縄県 | Trackback

なかよし食堂@沖縄

台風から避難のため

1日前倒しで石垣島へ。

波照間の宿で知り合った友人たちと。

ちなみに急遽予約した宿がコチラ。

b0179004_15343393.jpg


まぁ、ゲストハウスなので

シャワーは共同ですが、

この広さの個室で1泊2500円成。

文句なんてあるわけゴザイマセン。

むしろ快適でゴザイマシタ。

ということで石垣の有名店へ。

b0179004_15392465.jpg


実は再訪なのですが、

以前の写真がデジカメと共に

消失してしまったとです…。

b0179004_15412781.jpg
b0179004_15414227.jpg


この丸いポクポクした麺が

八重山そばの特徴ですな。

出汁も優しい風味です。

濃口の千切り肉がいいアクセントに。

折角の石垣島、もう1軒、

石垣最古の店に行くとします。

「なかよし食堂」
【場 所】石垣市新栄町26-21
【時 間】11時半~19時半
【休 み】水曜
【価 格】400円
【評 価】7.5

by taronobu-hime | 2013-11-22 19:30 | 沖縄県 | Trackback

あとふそこ@沖縄

日本最南端の有人島「波照間」。

もうね、長年夢見てきた訳ですよ。

この島に足を踏み入れるのを。

夏、ようやく願いが叶った訳ですよ。

b0179004_16285563.jpg
b0179004_16291836.jpg


そこはね、もうね、

楽園を超えていると思われるです。

ただひたすらに・・・

ゆっくりと時間が流れとりました。

いかんいかん、

あまりに長時間海を眺めすぎて、

空腹も忘れるわ、

日焼けが激しすぎるわで大変。

ということで、

数軒ある八重山そばの店の中で、

島の最南端のココに来てみたと。

b0179004_1634201.jpg


若干拍子抜けだったのは、

意外にもオサレな店が多いこと。

ココもカフェっぽい作りで、

店内では手作りのアクセサリーなどが

販売されとりました。

ちなみに店内の撮影は禁止。

これは波照間のほぼ全ての店が同じ。

さておき、そばをば。

なんこつソーキそば。


+オリオン生ビール(実は着島から7杯目…)

b0179004_16362489.jpg

b0179004_16363915.jpg


八重山そば特有の丸麺でなく、

沖縄そばの如く扁平麺。

ただ縮れは緩めですな。

出汁も塩分強め。

日差しの強い島だから故意的かな。

まぁね、最南端で食べられただけで

幸せっつうもんですよ。

ちなみに夜空はこんな状態。

b0179004_16394461.jpg


自然に涙が出ちゃいましたよ・・・。

まさかの好天に恵まれた訳ですが、

翌日夕方昼過ぎから

台風直撃とのことで、

1泊しか出来なかったのが残念。

また絶対来てやる!と誓いつつ

石垣編に続く・・・

つか宿にシャツ忘れてきた(・・;)

「あとふそこ」
【場 所】八重山郡竹富町波照間204
【時 間】11時半~15時
【休 み】不明
【価 格】650円
【評 価】つけられません

by taronobu-hime | 2013-11-21 19:26 | 沖縄県 | Trackback