ばにきゃん

カテゴリ:和歌山県( 3 )

元車庫前丸宮@和歌山市

※2010年5月訪麺

いやぁ、すんごかった。
何がって?
ここですよ。

和歌山のラーメンを語る上で必須の、
井出系ともう一つ、車庫前系。
その必須店が「元車庫前 丸宮」。
元は市電車庫の前にあった屋台が
源流とか違うとか。
和歌山市駅から30分ほど乗り継ぎ、
その駅から歩いて2キロ以上あると
聞いて、正直訪麺中止か?
と、弱気になっていたので、
オゴポコ氏に連絡・・・。

ば「やはり丸宮は・・・」

オ「必須です!」

間髪いれず返ってきました。

ということで、歩きましたよ!
暗い夜の田舎の山道を・・・。

怖かったですよ!爆

b0179004_1459980.jpg
b0179004_14592150.jpg
b0179004_14593314.jpg
b0179004_14594542.jpg


味?

もう到着しただけで満足です。

【場 所】和歌山市毛見1130-3
【時 間】11時~15時 17時半~23時
【休 み】月曜
【価 格】中華そば 600円
【評 価】6.5

by taronobu-hime | 2011-01-27 18:47 | 和歌山県

井出商店@和歌山市

※2010年5月訪麺

和歌山と言えば、
ここ「井出商店」を思い出す人が
多いのではないでしょうか?
横浜のラー博の出店が大きな
影響となっていると思いますが、
先日、新風で行ったイベントで
出店した「神仙」も井出商店出身。
井出系というジャンルを
確立した店です。

b0179004_1437432.jpg
b0179004_14375184.jpg


和歌山の中華そばといえば
外せない”早すし”も注文。

b0179004_143812.jpg
b0179004_14381771.jpg


山為ほどの濃厚さはなく
適度に濃厚なスープ。
どちらかというと動物系より
醤油が強めな印象です。
麺はやわめでポニョポニョ。
しかし、このスープに
硬麺は合いませんです、きっと。

個人的には若干肩透かしを
喰らった印象ですが、
和歌山ラーメンを語る上で必須店。
充分満足です。

【場 所】和歌山市田中町4-84
【時 間】11時半~23時半
【休 み】木曜
【価 格】中華そば 600円
【評 価】7.5

by taronobu-hime | 2011-01-27 18:32 | 和歌山県

山為食堂@和歌山市

※2010年5月訪麺

韓国から帰国。
ブログ再開です。

で、去年訪麺した和歌山と
大阪のリポートです。

まずは「山為食堂」。
創業50年以上の老舗。
しかしながら濃厚とあります。

b0179004_14221220.jpg


元々はうどんメイン。
”しのだ”は、きつねうどん、
”けいらん”は月見です。

b0179004_14222673.jpg


当然ながら”中華そば”で。

b0179004_14223666.jpg
b0179004_14224590.jpg


やばい!
めちゃうまい!
トロンと濃厚なスープは、
豚骨と醤油のどちらもが
活きている味わい。
太麺もモッチリして絡みよし。
和歌山ラーメンの特徴、
かまぼこも箸安めにいい。

文句なしに美味いです。

【場 所】和歌山県和歌山市福町12
【時 間】11時~17時
【休 み】日祝
【価 格】中華そば 800円
【評 価】9.5

by taronobu-hime | 2011-01-27 18:19 | 和歌山県