ばにきゃん

カテゴリ:岡山県( 3 )

やまと@岡山県

b0179004_2310052.jpg


※11月訪麺

先日引退した「0系新幹線」に乗り
フラッと岡山へ。
岡山は、広島同様”豚骨醤油”文化の県。
果たして広島との違いはあるのでしょうか?
時間制限がある中、3軒を訪麺してみました。

まずは洋食店ながら、
中華そばが人気の「やまと」です。
昼を過ぎているにも関わらず、
4~5人ほど並んでいる人気店です。

ここではデミグラスソースを使用した
”かつ丼”も有名なのですが、
グッとこらえ中華そば(小)を注文です。


b0179004_23102224.jpg


おっと!
これはかなり濃度の高そうなビジュアルです。

しかし、表面の油が乳化しているだけで、
その層の下は、醤油色濃いスープでした。
その味わいはガツンとくるもの。
魚介系の先制パンチに、動物系の旨味が
後押しする1杯です。

b0179004_23104745.jpg


やや太めの細麺は
ポニョンとしているものの、
ヤワイわけではなく、
しっかりとモチモチしています。


これはウマイです。


2層構造のスープは、
種類は違いますが
山口県の牛骨ラーメンを
彷彿させます。
表面の油はコクマシに徹底しており
ベースのスープとのバランスは秀逸です。

実に幸先の良いスタートです。


岡山県岡山市表町1-9-7 火曜定休
中華そば(小) 550円
濃厚 ★★★☆☆
繊細 ★★★★☆

2008年
ラーメン 266杯
つけ麺 57杯
ちゃんぽん 6杯
うどん 24杯
その他 9杯

by taronobu-hime | 2008-12-21 23:09 | 岡山県 | Trackback

天神そば@岡山

b0179004_2364896.jpg


※11月訪麺

しかし岡山は食べ歩きがしやすい所です。
有名店の殆どが岡山駅から徒歩圏内。
時間がなくても連食が可能です。
その岡山で外せないのが
コチラ「天神そば」。
「やまと」から歩いて3~4分で到着です。
岡山の老舗なのですが、
豚骨醤油ではなく
鶏醤油なのが特徴です。

店内は非常に狭く、
カウンターに座れば隣の客と
確実にひっつくことが出来ます(笑

b0179004_237578.jpg


さらにもう一つの特徴が注文方法。

店内に響き渡るのは
店主が湯切る音と、
客と店員が発する数字のみ。
そう、コチラでは注文を
番号で伝えるのが基本なのです。

b0179004_2373162.jpg


で、1番の”天神そば”です。

やや白濁はしていますが、
透明度のある茶褐色のスープに
たっぷりのチャーシューと蒲鉾が乗ります。

その味わいは、


鶏!!


すんごい鶏です。
頭の中でコケッコ、コケッコと
聞こえてくるようです。
さらに醤油が九州のものとは違い
甘味が少ないので
シャープな切れ味が
鶏をさらに締め上げます(爆

b0179004_2375085.jpg


それでいてアッサリとしているので
グイグイ箸が進みます。

ちょっとした隙間しかなくても
グイグイともぐりこみカウンターに
次々と座る客の多さにも納得です。


岡山市天神町1-19
天神そば 750円
濃厚 ★★☆☆☆
繊細 ★★★★☆

2008年
ラーメン 267杯
つけ麺 57杯
ちゃんぽん 6杯
うどん 24杯
その他 9杯

by taronobu-hime | 2008-12-21 23:05 | 岡山県 | Trackback

浅月 本店@岡山

b0179004_2313524.jpg


※11月訪麺

ここ岡山でも豚骨魚介つけ麺の波は
確実に押し寄せているようで、
しかも”浅草開化楼”の麺を使用する
店が岡山にもオープンしたと聞いて
訪麺してみました。
がっ!





なんと臨休!!

最近、遠征では必ず臨休にあたってしまいます。


b0179004_2321968.jpg


気を取り直して「浅月」へ。
ここは岡山最古の店で
昭和23年創業です。
苦手な歴史の勉強ですが、
これもまた任務です(爆

b0179004_2323780.jpg


最近岡山ではトンカツがトッピングされた
カツそばがあるようで、
多くの店で見られます。
福岡では「順風園」にありましたね。


b0179004_2325327.jpg


かなり独特なビジュアルのスープです。
その味わいは、かなり味噌に近い印象。
おそらく熟成の進んだ醤油を
使用しているのでしょう。
故に豚骨は弱め。
キリッとした味わいです。


b0179004_2331951.jpg


広島と同じ豚骨醤油でも、
岡山はより醤油よりの味わい。

福岡→豚骨強め

広島→豚骨と醤油が半々

岡山→醤油強め

こうした図式が頭によぎっただけでも
老舗に訪麺した甲斐があったというものです。


岡山県岡山市奉還町2-5-25
中華そば 650円
濃厚 ★★☆☆☆
繊細 ★★☆☆☆

2008年
ラーメン 268杯
つけ麺 57杯
ちゃんぽん 6杯
うどん 24杯
その他 9杯

by taronobu-hime | 2008-12-21 22:59 | 岡山県 | Trackback