ばにきゃん

カテゴリ:福岡市東区( 23 )

名島亭@名島

一風堂の河原社長と同門。

その大将が作る一杯には

苦しい時代、辛い時代、

嬉しい時代、楽しい時代を

反映している貴重な一杯。

b0179004_14404238.jpg


代替えは利かない。

「名島亭」
【場 所】福岡市東区名島2-41-7
【時 間】11時~売り切れ
【休 み】水曜日
【価 格】480円
【評 価】評価なんてとんでもない

by taronobu-hime | 2013-02-23 19:38 | 福岡市東区 | Trackback

成金ラーメン 東浜店@東浜

いつのまにか

支店が出来てました。

何でも近くの会社の

社食を兼ねているとか・・・。

社食がラーメン屋って・・・

よかですな。

b0179004_1564960.jpg
b0179004_1565675.jpg
b0179004_1571180.jpg


あれ?

記憶と随分異なる味です。

社食仕様でしょうか?

かなりラーディな印象。

「成金ラーメン 東浜店」
【場 所】福岡市東区東浜2-6-30
【時 間】9時~20時
※祝日は19時まで
【休 み】日曜
【価 格】550円
【評 価】6.0

by taronobu-hime | 2012-02-28 19:59 | 福岡市東区 | Trackback

名島亭@名島

2012年になりました。

ということで2011年の初麺、

1月3日の名島亭からスタートです(爆

b0179004_17401486.jpg
b0179004_17404067.jpg


どんな時でも大将が作っている

素晴らしいラーメンです。

「名島亭」
【場 所】福岡市東区名島2-41-7
【時 間】11時~スープ切れまで
【休 み】水曜日
【価 格】480円
【評 価】9.5

by taronobu-hime | 2012-01-04 19:37 | 福岡市東区 | Trackback

たつし@名島

※2010年7月訪麺

未食だった「たつしらーめん」を。

b0179004_0453980.jpg
b0179004_0455569.jpg


所謂マー油ラーメン。

いらんちゃけどなぁ・・・。

【場 所】福岡市東区名島3-32-8
【時 間】11時半~14時 17時半~20時
【休 み】木曜
【価 格】たつしらーめん 530円
【評 価】6.5

by taronobu-hime | 2011-04-13 00:49 | 福岡市東区 | Trackback

けんのすけ本店@若宮

※2010年5月訪麺

博多区の某店、
元々、宅配ではなく、
デリバリー先でラーメンを作る
スタイルで人気がでた某店。
そこで経験を積んだ店主の店です。

なので090ラーメンとも言うそう。

b0179004_1421184.jpg
b0179004_14214131.jpg


うーん、もったいない・・・。
濃度も割りと高そうに見えますが
それほどでもないです。

ほしいなぁ。

【場 所】福岡市東区若宮4-1-36
【時 間】11時~2時
【休 み】不定
【価 格】ラーメン 550円
【評 価】6.5

by taronobu-hime | 2011-01-13 19:17 | 福岡市東区 | Trackback

福芳亭@香椎

6月訪麺分

濃厚なラーメンが
出ているらしいとのことで訪麺。

b0179004_23284416.jpg


確かに濃厚ですが、
煮詰まった感と、
脂感がメイン。

b0179004_233626.jpg


ただ濃いければいいという
ものでもありません。

b0179004_2329468.jpg


2009年 
ラーメン 125杯
つけ麺 21杯
まぜそば 2杯

【場 所】福岡市東区香住ケ丘2-7-9
【時 間】11時半~15時 18時~26時
【休 み】不定休
【価 格】ラーメン 500円
【評 価】6.0

by taronobu-hime | 2009-05-18 23:28 | 福岡市東区 | Trackback

福芳亭@香椎

b0179004_018985.jpg


新店。

見事なPBです。

b0179004_018268.jpg


仕事は丁寧ですが、
所謂”特徴なし系”。

by taronobu-hime | 2008-10-16 00:30 | 福岡市東区 | Trackback

五識@松島

※7月訪麺

b0179004_23493611.jpg


さぁ、いよいよ「大勝軒」「六厘舎」「裏秀」の
オープンまで秒読みとなりました。
本日、ラースタをのぞいたところ、
まだ準備は整った様子ではありませんでしたが
裏秀だけは、多くのスタッフが詰めかけ
慌しくスタンバイしていました。

私もまだ7月訪麺分をアップ
しなければならない常態・・・。
はやいところタイムリーに
持っていかなければと
怒涛のアップです。
福岡市東区の「五識」。
新店ながら某番組のランキングに
入っていた謎のお店。
詳細は不明。
とにかく訪麺してみることにしました。
この立地は、「天ぷらのひらお」など
多くの飲食店がひしめく地域。
その中に店舗はあります。

b0179004_23495026.jpg


堂々とした店構え、
清いメニュー構成、
おそらく店内で煮出されるスープ、
少々期待も膨らみます。

ちなみに半熟煮玉子ラーメンは
限定30食。
これって単に煮玉子を30個しか
作っていないということでは?笑

b0179004_2350296.jpg


うーん、
なんとも表現に困るラーメンです。
正直、何も感じないというのが感想。
というか、業務的な雰囲気を
醸し出しています。

b0179004_23501446.jpg


パキパキの細麺。
うーん、
どれをとっても
無難と言うか、
物足りないと言うか、
とにかく表現しにくい1杯です。
高レベルであるということは
断じてありませんが、
普段、普通に、昼食をとるなら
当たり障りのないラーメン
なんでしょう。


きっと。



福岡市東区松島5-29-20
ラーメン 520円
濃厚 ★★☆☆☆
繊細 ★☆☆☆☆

2008年
ラーメン 144杯
つけ麺 30杯
ちゃんぽん 3杯
うどん 16杯
その他 5杯

by taronobu-hime | 2008-10-01 11:26 | 福岡市東区 | Trackback

いけ麺@吉塚

b0179004_040117.jpg


いよいよ去年ネタもラスト。
イケメンが選ぶ(爆)2007年度、
ルーキーベスト1として
再度訪麺した「いけ麺」。
もう少し悩みたいところであったが・・・。

b0179004_0402291.jpg


以前なかった新メニューも存在していた。
バリ盛豚丼(1250円)。
こうした遊び心は好きだが、
なぜにサイドメニューで?
という疑問も沸く。
しかも、所在地は県庁前。
とてもお役所勤めの方々が
こうしたメニューを注文するとは思い難い。
出来るならラーメンで遊んで欲しいものだ。

b0179004_0403451.jpg


さておき注文した”いけ麺”は
相変わらず濃度、香り、コク、旨味、
それぞれが高バランス。
背油やラード等、結構な量を加えて
スープをとっているのだろうが、
クドさはそれほど感じられず
非常に好感の持てる1杯。

b0179004_0404899.jpg


唯一気になるのは麺。
香り、食感とも
個人的にはあまり好み出ない。
しかし、十二分に丁寧さを感じるラーメンだ。

2年目、3年目と歳がたつにつれ
向上していくよう店となって欲しい。

さて、2007年度の麺数は300杯弱。
予定よりはかなり少ないが、
まぁ、やみくもに食べるよりはいいかと・・・。
今年は、さらに遠征を増やし、
ご当地に目を向けたい。
もちろん福岡の話題店等は
押さえつつですが。

さぁ!2008年度も
積極的に食べ歩きますかね!
関係者諸君(笑

福岡市東区馬出1-10-13
いけ麺 600円
濃厚 ★★★★★
繊細 ★★☆☆☆

2007年度
ラーメン 245杯
ちゃんぽん 5杯
うどん 30杯
その他 3杯

by taronobu-hime | 2008-01-30 11:39 | 福岡市東区 | Trackback

たつし@名島

b0179004_0333292.jpg


もうかれこれ、
オープンして2年くらいになるという
「たつし」。
名島亭からほど近い立地なのだが
意外にも知名度は低いようだ。
メニューは豚骨、醤油、塩と
3つからチョイス出切るのだが、
どれもきちんと作れば
当然、かなりの労力が必要とされるため
どっちつかずになっている可能性が高いのだが。。。

店内では若き店主とその奥さんらしき女性の
2人で切り盛りしている。
小奇麗に整頓された店内は好感度も高く
壁に掲げられた様々な丼からは
ややコンサルよりな雰囲気が漂う。

b0179004_0334555.jpg


メニューの作り方から見ても
几帳面な店主であることが伺える。

ちなみに”たつしラーメン”は豚骨ベースの
香味油使用、
”ラーメン”は豚骨、そして”塩”、
さらに裏面に”千名(醤油)”とある。

b0179004_0335823.jpg


まずは”千名”から。
そのビジュアルは非常に美しく
食欲をそそられる。
味わいは、鶏がベースで、
魚介の風味が後押しするタイプ。
福岡では珍しいタイプだが、
個人的にはかなり好み。
少なくとも手抜き感は全く感じない。
ただ、ストレート細麺との相性がイマイチ。

b0179004_0341187.jpg


思っていたよりも
はるかに好印象だったため、
”塩”も注文。
こちらもベースは鶏なのだが、
魚介を使用していないため、
ダイレクトに鶏の風味が感じ取れる。
そのせいか、旨味は醤油よりもやや控えめ。
麺はやや太めの縮れタイプ。
トータル的な評価としては当たりさわり無い
といったところか。

b0179004_0342637.jpg


前人未到(?)の1軒で3杯目。
豚骨はどうかなぁ?と心配していたのだが、
割と旨い1杯。
ブリックス的にはかなり低めで
流行には逆行している感はあるが、
下処理や、抽出など、
丁寧に行っているのであろうか、
骨っぽさを感じることが出来る。
辛味ダレが付属してくるが、
使わない方が懸命。
※この辺りで流行を取り入れ?笑

おそらく仕込みは、豚骨と鶏、
2種類のスープで、
醤油は魚粉などでアレンジしているのでは
なかろうか。
どちらにしても、
しっかり作りこんでいるし、
価格も抑えられているし
もう少し話題になってもいいような気もするが・・・。

福岡市東区名島3-32-8 
千名そば(醤油) 500円
濃厚 ★★★☆☆
繊細 ★★★★☆
塩ラーメン 550円
濃厚 ★★☆☆☆
繊細 ★★★☆☆
ラーメン 450円
濃厚 ★★☆☆☆
繊細 ★★★★☆

2007年度
ラーメン 230、231,232杯
ちゃんぽん 4杯
うどん 29杯
その他 3杯

by taronobu-hime | 2008-01-15 11:29 | 福岡市東区 | Trackback