ばにきゃん

カテゴリ:大分県( 23 )

一番@別府


大分市から別府市へ。

せっかくなので別府冷麺を。

b0179004_13442720.jpg


ここ550円という格安ですが、

キッチリ注文が入ってから

麺を打ち出してくれる店です。

b0179004_13451329.jpg
b0179004_13453251.jpg


なんちゃないですが、

ゴリンゴリンの麺と

サパーリ醤油スープは

旅(食べ)疲れを癒してくれました。

キャベツキムチ・・・これウマス。

「一番」
【場 所】別府市中央町8-31
【時 間】11時~20時50分
【休 み】日
【価 格】550円
【評 価】6.0

by taronobu-hime | 2012-09-28 19:43 | 大分県

極@大分市

佐伯市から大分市へ移動。

熟成自家製麺と濃厚豚骨との噂で。

b0179004_1345101.jpg


黒と白、つけ麺というラインナップ。

つけ麺専門店も経営しているとか。

b0179004_13452377.jpg


で、白を。

b0179004_13453966.jpg


なんか不思議なラーメンです。

豚っぽさもありますが、

節系の強い味わい。

しかし、酸味がたってるのでしんどい。

麺もボソボソ系・・・。

これは管理の問題かな。

ちょっとブラッシュアップしたら

めちゃくちゃよくなりそうなんだけど。

「極」
【場 所】大分市仲西町1-1-24
【時 間】11時半~14半 18時~22時半
【休 み】月
【価 格】580円
【評 価】6.5

by taronobu-hime | 2012-09-20 19:31 | 大分県

聖@佐伯


せっかく佐伯に来たので

佐伯ラーメンも食べておくことに。

藤原来々軒出身の「聖」です。

b0179004_14134968.jpg


佐伯ラーメンというと、

ガッツリ油とガッツリにんにく、

そしてガッツリソルトが特徴。

自身、日本一ジャンクなのでは?

と思っています。

b0179004_14143140.jpg
b0179004_1414583.jpg


そう、コレコレ!

ガチコーンとニンニクと塩が来て、

その後から油のまろやかさが広がります。

ベリージャンキーながらクセになる…

そんな印象です。

麺はヤワめの中太麺。

なんでもかんでもカタカタ言ってる

博多んもんには分からないでしょうが、

このスープにはこのヤワさがいいとです。

個人的には師匠店より好みでした。

「聖」
【場 所】大分県佐伯市駅前2‐7‐10
【時 間】11時~15時 17時~20時半
【休 み】月、第三日
【価 格】500円
【評 価】7.5

by taronobu-hime | 2012-09-18 19:09 | 大分県

初代たけつぐ@佐伯市

大分市から佐伯市へ。

目的は、

ラーメンコンサルタントであり、

「渡なべ」等ラーメン屋も手掛ける

渡辺樹庵氏プロデュース「たけつぐ」。

b0179004_1735317.jpg


豊後水道で育った佐伯の魚を使った

つけ麺が食べられます。

店主の江藤氏は佐伯で割と有名な

青年実業家のようです。

で、早速つけ麺を。

b0179004_17405744.jpg
b0179004_17412091.jpg
b0179004_17413071.jpg


さすが樹庵さんというか、

何というか、

否の打ちようがないというか、

適度な濃度のつけ汁とか、

プリッと張りのある麺とか、

バランスも文句なし。

ですが良くも悪くも定番スタイル。

でも、佐伯でこれを食べられることが

意味があり、重要なんだと思います。

「初代たけつぐ」
【場 所】大分県佐伯市中村東町2-19
【時 間】11時~15時 17時~21時
【休 み】なし
【価 格】680円
【評 価】8.5

by taronobu-hime | 2012-08-29 19:32 | 大分県

トラの夢@大分市

折角Yさん宅泊呑み記事をUPしたので

その日からの大分麺を紹介。

まずは、大分県で濃厚豚骨として有名な

「一骨家」出身のコチラへ。

大将は何でも元芸人らしいです。

b0179004_1519569.jpg


店内はかなり獣臭が漂っています。

んでもってラーメン。

b0179004_15204776.jpg


あれれ?

期待とは裏腹に骨濃度は低め。

豚臭を漂わせた脂とタレ主体のラーメン。
b0179004_1524513.jpg


博多のRED暖簾の系統に近い印象。

「トラの夢」
【場 所】大分県大分市森633-5
【時 間】11時~20時
【休 み】水曜
【価 格】580円
【評 価】7.5

by taronobu-hime | 2012-08-25 19:12 | 大分県

佐伯宴2012夏@大分県


遅めの盆休みを利用して

大分麺食べ歩き。

しかし今回の旅の本当の目的は

この方との再会。

記者Yさんは、

佐伯に腰をすえ、

佐伯の地を愛し、

佐伯の人を愛し、

佐伯の食を愛す人。

約4年ほど前にブログを通じて

知り合いにならせて頂いたものの

1度福岡でお会いしたっきり。

「佐伯に行きます!」

という長年の思いがようやく実現しました。

b0179004_15411427.jpg


Yさんのブログでよく取り上げられる

「松の花」

佐伯の旬の食材を頂けるお店です。

刺盛
b0179004_154366.jpg


シマアジ、真鯛、サーモン、スマガツオ

タコ、そしてウニ。

全てが絶品!

特にシマアジはコリコリして

脂と旨味のバランスが素晴らしい。

b0179004_1545777.jpg


ほんでもってこの日に入荷したという

天然鮎の塩焼き。

b0179004_15455085.jpg


天然特有の甘みとほんのり苦味。

意外にもワインと合います。

その他の料理もウマスー!でした。

続いてYさん宅で泊呑み。

b0179004_15472714.jpg


Yさん母様特製絶品肉じゃがと泡盛が

今宵の記憶を遠ざけていき・・・





b0179004_15482998.jpg





Yさん、4歳男児と共に撃沈(笑



あまりにも楽し過ぎました。
次回はまた福岡で!

参加者募集(笑

by taronobu-hime | 2012-08-23 19:34 | 大分県

ふらり@別府

関東で修行した店主が営む

別府の人気店。

b0179004_15292054.jpg


とにかくメニューが豊富。

b0179004_15301371.jpg


ということで4杯。

まず塩。

b0179004_1531912.jpg


実にウマス。

動物と魚介のバランスがいい。

ちょいと動物寄りです。

続いて中華そば(醤油)。

b0179004_15324963.jpg


ベースは塩と同じですが、

醤油タレがちょい強め。

個人的には塩に軍配。

で、醤油豚骨。

b0179004_1535538.jpg


これは所謂豚骨魚介。

濃度高めの豚骨とガッツリ魚介。

やはりこの味は鉄板です。

最後は豚骨。

b0179004_1536799.jpg


これもクリーミーでウマス。

全てのメニューで手抜き無しな印象。

行列が出来るのも頷けます。

「ふらり」
【場 所】別府市大畑4-1
【時 間】11時半~15時 18時~21時
【休 み】水曜 第2・4木曜
【価 格】メニュー参照
【評 価】全て9.0以上

by taronobu-hime | 2012-03-10 19:27 | 大分県

ラーメン大学 つるみ店@別府

別府で2軒。

まずは某店主実家の「ラーメン大学」。

別府では最も歴史のある店で、

戦後すぐは駅前アーケードに

行列ができるほどだったとか。

重みを感じながら頂きましたが、

しかし全く持って盲点でした・・・。

b0179004_179711.jpg
b0179004_17103324.jpg
b0179004_17104636.jpg


ウマス!

ウマスギマス!!

何で今まで行かなかったのでしょう。

悔やまれて仕方ないです。

イマドキな雰囲気はありませんし、

濃厚系でもないですが、

軸がしっかりしていて

かつ旨味もあります。

どことなく私の育った北九州の味に

似ています。

これで豚オンリー。

毎日食べたい味とはまさにこのこと。

「ラーメン大学 つるみ店」
【場 所】別府市火売4
【時 間】11時半~23時
【休 み】なし
【価 格】500円
【評 価】10.0

by taronobu-hime | 2012-03-08 19:05 | 大分県

一輝亭@宇佐市

宇佐市の人気店。

b0179004_17593732.jpg
b0179004_17594523.jpg
b0179004_17595618.jpg


かなりマイルドクリーミー系。

牛乳チックな印象。

背ガラ重視な感じです。

「一輝亭」
【場 所】大分県宇佐市住吉町1-32
【時 間】不明
【休 み】不明
【価 格】500円
【評 価】6.0

by taronobu-hime | 2012-02-29 19:54 | 大分県

麺堂 香@別府

6月訪麺分


宿題を片付けるために別府へ。


しかし・・・


b0179004_003672.jpg


なんと今回もフラれました(涙

ということで、
「太一商店」「馬力家」など
最近積極的に
アナザーブランドを立ち上げている
ゴールドプランニングの
メイン店舗「麺堂香」へ。
ここでは、ラーメンはもちろんですが、
大分で豚骨魚介のつけ麺を
いち早く提供したという経緯を
確認すべく訪麺です。

b0179004_004720.jpg



ですが!


b0179004_01061.jpg



現在は提供していないとのこと。。。


引き上げることも考えましたが
ラーメンも未食なので
思いとどまってみました。

b0179004_011398.jpg


おぉっ!?
なんともまぁ、見事な
久留米でよくあるライト呼び戻し。

b0179004_0124100.jpg


見事な再現度。
やはりこちらの企業の模倣は
日に日に上達しているようです。

2009年 
ラーメン 130杯
つけ麺 21杯
まぜそば 2杯

【場 所】 大分県別府市京町8-16
【時 間】 11時~24時
金土は25時まで
【休 み】 無休
【価 格】 とんこつラーメン 500円 
【評 価】 7.0

by taronobu-hime | 2009-05-21 23:59 | 大分県