ばにきゃん

カテゴリ:前原市( 8 )

西谷家 前原店@波多江

b0179004_233896.jpg


※10月訪麺

前原店限定の
”白ラーメン”狙いで訪麺。
何でも、いつもの濃厚呼び戻しスープとは
別に作っているとのこと。
ライトなれどしっかり旨味はあります。

b0179004_23383584.jpg


しかし、生姜の風味がちょいと強くて
豚骨本来のよさが薄れています。
濃いのが苦手な女性などは
よいかもしれません。

b0179004_23385335.jpg


前原店もうひとつの限定、
”ちゃんぽん”です。
濃度の高いちゃんぽんを期待していましたが、
ベースは白ラーメンのスープ。
ウマイですが、無難にまとめた印象です。

b0179004_2339878.jpg


ドとんこつの血をひく「西谷家」だからこそ
もう少し冒険をしてほしかった気もします。
是非、デフォの濃厚豚骨の
ちゃんぽんを食べてみたいです。


白ラーメン 500円
濃厚 ★★☆☆☆
繊細 ★★☆☆☆
ちゃんぽん 700円
濃厚 ★★★☆☆
繊細 ★★☆☆☆

2008年
ラーメン 239杯
つけ麺 55杯
ちゃんぽん 6杯
うどん 22杯
その他 8杯

by taronobu-hime | 2008-12-11 12:47 | 前原市 | Trackback

安全ラーメン@前原

b0179004_2336082.jpg


※8月訪麺

人気店「安全食堂」のご主人の
ご兄弟が営んでいると聞いていますが、
きちんと取材したわけではないので
確証はありませんので悪しからず。

b0179004_23361346.jpg


割と濃度の高そうなラーメンですが、
コレは正直言ってヤバイです。

というか、本当に兄弟なんでしょうか・・・?

全くもって別物です。
というか、これ、工場製品でしょうか?
というような雰囲気を感じます。

b0179004_23362788.jpg


油と脂、骨の割合で言うと
5:4:1みたく感じます。

ラーメン不毛の地、前原。
この地に新たな風を吹き込む
ラーメン店は今後、現れるのでしょうか?
気を恐ろしいほどに長くして
待ってみたいと思います。

福岡県前原市神在1354-68
ラーメン 500円
濃厚 ★★☆☆☆
繊細 ☆☆☆☆☆

2008年
ラーメン 176杯
つけ麺 39杯
ちゃんぽん 3杯
うどん 17杯
その他 6杯

by taronobu-hime | 2008-10-27 12:49 | 前原市 | Trackback

西谷家 前原店@前原

b0179004_23335110.jpg


続けざまに再訪。

今回は”黒”。
超濃度系の本店のそれだと
イマイチ合わないように感じた
マー油も、この前原店くらいの
濃度ならバランスもいいです。

しかし、黒ありきのスープでは
ないので、多少無理は感じます。
やはり本筋はデフォです。


前原市波多江駅北4-5-11
ラーメン 580円
濃厚 ★★★★☆
繊細 ★★★☆☆

2008年
ラーメン 100杯
つけ麺 21杯
ちゃんぽん 0杯
うどん 4杯
その他 4杯

by taronobu-hime | 2008-08-16 12:50 | 前原市 | Trackback

西谷家 前原店@前原

b0179004_2330144.jpg


遅くなりましたが、
「西谷家前原店」の
オープン時リポです。

なぜ前原に?
と疑問を持っていましたが、
立地から言えば、本店に行くより
駅から近いので、
意外に訪麺しやすいのでは
ないでしょうか。

贈られた花を見ると分かりますが、
ここ前原店も、本店同様
北九州の安部製麺から
麺を仕入れているようです。

b0179004_23301438.jpg


真新しい店内は、
テーブル席とカウンター、
さらに上がり席まであります。
居酒屋チックな訪麺も
可能な造りです。

b0179004_23304563.jpg


メニューも本店とほぼ同じ。
ですが、トッピングに
名物極太メンマがありません。
本店との差別化は
ここで図れます(爆

b0179004_2331946.jpg


出てきたラーメンは、
さすがに本店ほど
呼び戻しが強烈ではなく
若い印象を受けます。
しかし、これはこれで
しっかり美味いです。

b0179004_23313089.jpg


これからどんどん
強烈になっていくのか?
それとも、このまま維持するのか?
本店は開店当初から
強烈でしたから、
ひょっとしたらこのまま
維持するのかもしれません。

あっ!これが差別化なんでしょうか?

というか、西に西に拡大を
続ける「西谷家」は、
福岡きっての豚骨名店として
新たな歴史を刻みはじめました。


前原市波多江駅北4-5-11
ラーメン 530円
濃厚 ★★★★☆
繊細 ★★★☆☆

2008年
ラーメン 99杯
つけ麺 21杯
ちゃんぽん 0杯
うどん 4杯
その他 4杯

by taronobu-hime | 2008-08-15 12:51 | 前原市 | Trackback

元祖ラーメン@前原

b0179004_2326541.jpg


福岡県西部は意外と手薄。
必須店が少ないのも
理由の一つなのであるが・・・。

ここ「元祖ラーメン」は、
前原市で40年以上営業を続ける
超老舗店。
前原市での知名度も高く、
客入りも上々な店舗である。

b0179004_23271416.jpg


実にシンプルな1杯。
油を多めに感じ、
そこそこに元ダレも感じ、
豚骨も若干感じ、

まさに福岡の昔ながらのラーメン。

もう、旨いとか不味いとか
そんなレベルでは語ってはいけないのだろう。

b0179004_23274477.jpg


この土地で、この味で、
地域に密着してきたのであろう。
きっとこれからも・・・。










ちなみに私は大変好みでは
ありませんでしたが。。。




前原市浦志2-14-10 火曜定休
ラーメン 470円
濃厚 ★★☆☆☆
繊細 ★☆☆☆☆

2007年度
ラーメン 188杯
ちゃんぽん 4杯
うどん 20杯
その他 3杯

by taronobu-hime | 2007-11-01 12:53 | 前原市 | Trackback

蔵太鼓@前原

b0179004_2323387.jpg


福岡では珍しい”会津喜多方ラーメン”が
食べられる「蔵太鼓」。
はっきりいって喜多方ラーメンを本場で
食べたことがないので、
今回は、福岡で浸透できるのか?
そういった支店での訪麺だ。
ここはチェーン店なのだが、福岡ではここ前原のみ。
店舗は小奇麗にされており好印象。
店内はカウンターのみだが、20名ほどの
キャパを持つ。
メニューは醤油ラーメンや味噌に加え、
つけ麺がある。
色々な方たちのブログを拝見したところ、
平打ちの太麺ということだったので、
つけ麺を注文。

b0179004_23232774.jpg


つけ麺ということで、提供時間がかかると
予想していたのだが、およそ5分ほどで
運ばれてきた。
麺揚げを見ていると、1分ほどで湯切りを開始、
そのあと、水道水で締めている。
これを見た瞬間、ヌルヌルの麺が
出てくることは必至。
なかば諦め気味でずるずると啜る。
鶏や野菜のスープに、ごま油でこおばしさを
プラス、さらに酢で酸味を加えただけのもの。
そして妙に甘い。
麺は予想通り、キッチリ締まっておらず、
コシはあるものの、フワフワ感も同居。

b0179004_23235279.jpg


しっかり調理すれば、バケそうな麺だけに
非常に残念だ。

b0179004_23251317.jpg


スープには大ぶりのチャーシューや煮卵、
メンマなど、豪華なトッピングが施されている。
それぞれは悪くない。
ただ、序盤から圧倒的にヌルイ。
食べ終わるころには、飲み残した
日本茶のようにヌルイ。
私が食べている間にも、そこそこの客入り。
ベースは悪くないので、顧客がついていると
思われる。
しかし、これがベストだという感覚で
提供しているのであれば、今後は厳しいのでは
ないだろうか。

前原市前原西1-17-10 無休
つけ麺 650円
濃厚 ★★☆☆☆
繊細 ★☆☆☆☆

2007年度
ラーメン 通算 79杯
ちゃんぽん 通算 1杯
うどん 通算 6杯

by taronobu-hime | 2007-04-18 12:54 | 前原市 | Trackback

みっちゃん@前原

b0179004_23205198.jpg


前原市にある「みっちゃん」。
筑前前原駅から徒歩1分と
いったところだろうか。
かなりの好立地にあり、
店内は賑わっている。
メニューを見ると、
中高生は学割でラーメンが
300円になるとのこと。
店員さんに「小学生は?」
と聞くと「対象外です」とのこと。
疑問が湧くが気にせずラーメンを注文。

b0179004_2321245.jpg


なかなか美味そうなラーメンである。
一口スープを啜ると、
臭みがなく上品なのが
第一印象として残る。
ただしっかり出汁はきいており
ジワジワと旨味が増してくるタイプ。
しっかり湯切りされた麺は柔らかめだが、
丁寧に作られているのがわかる。
しかしなんにせよバランスが良すぎなのか、
物足りなさを感じた。



福岡県前原市前原中央1-1
ラーメン 450円
子連れの行きやすさ ★★☆☆☆

by taronobu-hime | 2006-12-09 12:56 | 前原市 | Trackback

長浜ラーメン力@前原

b0179004_2312761.jpg


再び西へ。
前原まで足を運び人気店「力」に入店。
昼時とあってか店内は
超満員&5名ほど空席待ち。
迷ったがせっかくここまで来たので
しばし我慢・・・。
が、思ったよりも早く席が空きチェックイン。
初入店のため当然デフォを注文。
その他メニューはトッピングが豊富。

b0179004_23123241.jpg


出てきたラーメンはいたってシンプル。
トッピングはチャーシュー2枚に葱のみ。
ごてごてしていないのが好感を持てる。
スープは見た目は長浜系とは思えない
濃い白濁をしている。
一口すすれば獣臭が口の中を漂う。
うーむ、長浜というより久留米系か?
好みではある。
後口は意外にも臭みが残らない。

b0179004_2312497.jpg


麺の太さは長浜系。
太すぎず細すぎず、ほどよい感じ。
しかぁし!
口に入れると妙に粉っぽく、
ざらつきがある。
歯ごたえはバツグンなのだが・・・。
しかし全体的にインパクトある一杯。

前原市大字潤113-7
ラーメン 450円

by taronobu-hime | 2005-08-20 12:59 | 前原市 | Trackback