ばにきゃん

カテゴリ:筑後市( 2 )

天風堂@筑後市

b0179004_3534383.jpg


※8月訪麺

さくっと筑後方面に遠征。
同行するのは、初登場!
新入社員の自称「メン坊主」。
割とイケメンな彼は、
高校時代、野球部だったのですが、
驚くほどに痩せ型。
その風貌で・・・

「俺、ブイブイ言わせてたんすよ」

と、ちょいと人を見下したように
しゃべる男です。
そんな彼ですが、何故か、

「ラーメン食いたいっす!」

というので、連食させてみることに
しました。

どうせなら私も未訪の店がいいので、
まずは「天風堂」にやってきました。
span>.jpg


卓上の辛子もやしやニンニクなどに加え、
ご覧のようなメニュー構成・・・。

感のいいかたなら分かると思いますが、
「一○堂」の関係店です。

マジマジとメニューを眺め、
やはりあっさりとんこつかなぁなどと考え、
どうせならとメン坊主にコク味とんこつを
食べてもらおうと思っていた矢先・・・


「やっぱ俺、あっさりっすね。
 先輩は顔も濃いしコク味でしょ?」

などとほざいています。
あまりの傍若無人さに

ば「お、おう・・・」

ということに相成ってしまいました。
b0179004_3541153.jpg


いうことで「コク味とんこつ」です。
まず率直な感想を・・・

一体、一○堂はどこへ?

確かに一○堂っぽさは
微塵で感じますが、
少々の臭みと酸味を持った
スープで、強烈な香味油と
辛味ダレが追い討ちをかけてきます。


b0179004_3542648.jpg


おそらくちょっとしたバランスや
ちょっとしたスープ管理で
こうなってしまうんだろうなぁ
などと考えていると・・・

b0179004_3544361.jpg


「まぁまぁっすね」

と、薄ら笑いを浮かべるメン坊主の姿が。

さすがにちょっと頂いてみましたが、
明らかにコチラ(あっさり)の方が
いい印象がもてます。
ということは、香味油と辛味ダレが
全てを台無しにしているようです。
すると、私が注文した(コク味)を
食べながら、またしてもメン坊主が、

「コレ、嫌いっすね。
 俺、あっさりでよかったっす!」

そうでしょうとも。
もう、なんだかわからないテンションとなった私、
店を出るころには、ラーメンの味よりも、
ジェネレーションギャップについて
考えている自分がいました。

これではイカン!
ということで、もう数軒、
同行させてみることにしました。。。

筑後市山ノ井362
コク味とんこつ 550円
濃厚 ★★★☆☆
繊細 ★☆☆☆☆

2008年
ラーメン 166杯
つけ麺 37杯
ちゃんぽん 3杯
うどん 17杯
その他 6杯

by taronobu-hime | 2008-10-20 03:51 | 筑後市

丸福@筑後市

b0179004_3583130.jpg


気も遠くなりそうな雰囲気をこらえ、
続いてやってきたのは筑後市。
実は私は、ノーマークだった店ですが、
OOSAKI氏の希望により訪麺です。

まずはとにかくHPの薀蓄をご覧ください。。。

30余年の伝統を誇る丸福ラーメン本店。
久留米花畑(現在国分に移転)にて
「いつもワイワイ賑やかに」
お客様からあたたかく支えられて参りました。
その伝統の豚骨ラーメンの真髄を受け継ぎ、
筑後丸福ラーメンは、平成13年5月1日、
筑後市羽犬塚の地にのれんを掲げました。

(※当店開店以前、羽犬塚にありました丸福とは
関係ございません)

とのこと。
今回、初訪麺ですが、
やっぱり早めに訪麺しとくべきでした。
という感想です。

b0179004_359526.jpg


唐辛子味噌ラーメン。

その印象は、
洗練された久留米系。
呼び戻しなのですが、
特有のツンとした香りは控えめ。
ですが、味わいはドッシリしたものが
ありまろやか。
そこにほんのちょっぴりだけ
ニンニクチップが入っていますが、
これはあくまでアクセントとなっています。
なので、熊本のそれとは
意味合いが違うように感じます。
雰囲気としてはレベルの違いはあれど
「幸帝」に近い印象です。
辛味ダレは蛇足に感じますが・・・。
麺は太くなく細くなく、
割合食べやすいのですが、
少々鼻につく香りがあります。

しかしまぁ、全くノーマークだった
私が恥ずかしい限り。
しっかり作り込まれた1杯は
非常に好感度の高いものでした。

※前が悪すぎたのかも(爆

さぁ、これで大分持ち直してきました。
続いては一気に北上し、
福岡市内へ戻ります。

巨大なネェちゃんのところへ・・・。

福岡県筑後市羽犬塚175-1
唐辛子味噌ラーメン 450円
濃厚 ★★★☆☆
繊細 ★★★☆☆

2008年
ラーメン 59杯
つけ麺 10杯
ちゃんぽん 0杯
うどん 3杯
その他 2杯

by taronobu-hime | 2008-05-30 03:56 | 筑後市