ばにきゃん

カテゴリ:糟屋郡( 39 )

須恵三洋軒 ニ号店@須恵

須恵町に本店、

篠栗にコチラ二号店

b0179004_1551033.jpg


で、古賀に三号店

ほいで博多区に四号店。

んでもって二号店はコレ!!

b0179004_1552452.jpg


ワンタンメン!!

中々にアブーラすごか。

豚臭もスンゴイのってば!!

b0179004_1561637.jpg


決して嫌いではない、

むしろ時折欲する麻薬系と。

しかしすんごいね・・・。

その他の三洋軒とも色々とあるよーで。

「麺篤屋」
【場 所】糟屋郡篠栗町篠栗3952-1
【時 間】不明
【休 み】不明
【評 価】7.5

by taronobu-hime | 2014-07-22 15:13 | 糟屋郡

島系本店@志免町

一時期ほどブレイクさが減った二郎系。

増え続けるか?と思っていましたが、

福岡ではやはり苦戦している模様。

大分やら熊本は順調に増えてるみたい。

福岡県民よ…

もう少し受け入れ態勢を広げようよ。

ということで久々の島系。

b0179004_18151857.jpg


今となっては二郎系と呼ぶのも違うかな…

しかし福岡の二郎系先駆者として

これからも頑張ってくださいな。

つかポイントカードの設定が厳しすぎ!


「島系本店」
【場 所】糟屋郡志免町別府2‐17-15
【時 間】11時~16時 18時~21時
【休 み】なし
【価 格】らーめん(普通)650円
【評 価】8.0

by taronobu-hime | 2013-02-08 19:12 | 糟屋郡

極み@粕屋町

魚系の醤油ラーメンが

食べられる店。

現在は中央区清川にも支店あり。

b0179004_13444637.jpg
b0179004_13451273.jpg
b0179004_13453884.jpg


繊細な魚味。

油も少なめなので

かなりヘルシーですが

低加水の麺とスープの

バランスが悪しです。

インパクトを補うために

辛味ダレがのっていますが、

個人的には辛さよりも

ガツンと魚がきてる方が好み。

「極み 粕屋店」
【場 所】糟屋郡粕屋町仲原2525
【時 間】11時半~1時
【休 み】不定
【価 格】550円
【評 価】6.5

by taronobu-hime | 2012-01-19 19:36 | 糟屋郡

薫風@粕屋町

何でも東京「鬼金棒」のインスパイアで

カラシビを作ったとのことで訪麺。

b0179004_228393.jpg
b0179004_2281283.jpg
b0179004_2282113.jpg


唐辛子の辛味と

四川山椒のシビレがすごい!

というかそれが強すぎ。

旨味とのバランスがイマイチでした。

しかし、チャレンジ精神は素晴らしいです。

※現在提供しているかは不明

【場 所】粕屋町大字長者原237-1
【時 間】11時~22時
【休 み】水曜
【価 格】失念
【評 価】7.0

by taronobu-hime | 2012-01-13 22:05 | 糟屋郡

新蔵@宇美

こちらも濃厚と聞いての訪麺。

店曰く「革命児」だとか。

b0179004_11564797.jpg


宇美町って、人生で初かも。

b0179004_11572221.jpg
b0179004_11575084.jpg


何を革命したのか理解不能。

いわゆる定番的な印象。

というか濃厚の定義を

ハッキリさせんとね。

「新蔵」
【場 所】春糟屋郡宇美町貴船2-40-12
【時 間】11時~24時
【休 み】不定
【価 格】450円
【評 価】7.0

by taronobu-hime | 2011-12-23 19:43 | 糟屋郡

天天ノ有@糟屋

久々の訪麺。

調べたら4年ぶりでした。

京都の本家はセカンドブランドも

立ち上げたらしいですが、

ここは時間が止まっているかのような

静かな糟屋町。

たたずまいも変わらず店は営業しています。


b0179004_17163083.jpg
b0179004_17164272.jpg
b0179004_17165567.jpg


印象は変わりません。

マローンとした鶏白湯スープ、

ぷにぷにの麺。

ガツンとくるニラキムチトッピ。

やはり京都の天天有に

行けてないことが

かなり悔やまれます。

「天天ノ有」
【場 所】糟屋郡粕屋町大隈409
【時 間】11時~23時
【休 み】木曜
【価 格】500円
【評 価】6.5

by taronobu-hime | 2011-09-30 22:10 | 糟屋郡

元祖志免 三洋軒 久山店@久山

別に「三洋軒」制覇が

目的ではないので。

b0179004_168675.jpg
b0179004_1681314.jpg
b0179004_1682079.jpg


篠栗の店よりライト。

サービス(?)で

餃子が3個出てきた。

なんでやろ?

「元祖志免三洋軒 久山店」
【場 所】糟屋郡久山町久原3214-1
【時 間】不明
【休 み】不明
【価 格】500円?
【評 価】6.5

by taronobu-hime | 2011-09-03 20:06 | 糟屋郡

元祖志免 三洋軒@篠栗

糟屋には数多くの「三洋軒」が。

元祖やら本家やら

まぁ、こういう昔ながらの飲食店では

よくある話です。

詳しくは当人のみ知るところ。

b0179004_1249249.jpg


ここは「元祖」。

b0179004_12395733.jpg


割と濃厚。

別の同名店と同系統です。

当たり前か。


というか、福岡市のお家騒動は

決着したのかな?

してないだろうな。


「元祖志免 三洋軒」
【場 所】粕屋郡篠栗町尾仲693-18
【時 間】11時~24時 ※火曜14時まで
【休 み】なし
【価 格】500円
【評 価】7.0

by taronobu-hime | 2011-08-04 21:26 | 糟屋郡

薫風@粕屋

※2010年7月訪麺

和白のラーメン店出身の「薫風」。
何でも六厘舎が使用している小麦、
”傾奇者(かぶきもの)”を使用した
自家製麺のつけ麺が
食べられるということで訪麺。

b0179004_23411428.jpg
b0179004_23413173.jpg
b0179004_23414936.jpg


スープは魚粉をガツッときかせて
風味は豊かですが、逆に豚骨が
死んでしまっています。
麺もスープに対して弱い印象。
全体的にバランスがイマイチです。

しかし、モノづくりに対して積極的に
取り組んでいるお店なので、
今後化ける可能性も。

【場 所】糟屋郡粕屋町大字長者原237-1
【時 間】11時~22時
【休 み】水曜
【価 格】つけ麺 小盛り 630円
【評 価】6.5

by taronobu-hime | 2011-03-31 23:50 | 糟屋郡

島系本店@志免

※2010年5月訪麺

つけ麺が始まったと。

b0179004_14443947.jpg
b0179004_14445287.jpg


いつもの豚骨醤油ベースで、
自家製極太麺。
ココに期待するのは
やはりジャンクさ。
マー油いらないし、
もっとギトギトでもいいかと。

【場 所】福岡県糟屋郡志免町別府547-1
【時 間】11時~16時 18時~21時
【休 み】不定?
【価 格】つけ麺 750円
【評 価】7.5

by taronobu-hime | 2011-01-20 18:43 | 糟屋郡