ばにきゃん

カテゴリ:北九州市八幡西区( 19 )

らーめん工房 龍@三ヶ森

7年ぶりに訪麺。

b0179004_11455094.jpg


以前の写真と比べると、

看板が無くなっていて

軒が変わってます。

今回は焼飯も頂きます。

b0179004_1147382.jpg
b0179004_11474756.jpg


相変わらずの豚強めで化調強め。

このジャンク感がたまりません。

やはりラーメンはこうでないと!

ちなみに焼飯も化調たっぷり。

うーん、イケてるぅ(笑

「らーめん工房 龍」
【場 所】北九州市八幡西区三ケ森2-3-28
【時 間】11時半~15時 
【休 み】水曜・第2木曜
【価 格】520円
【評 価】8.5

by taronobu-hime | 2013-04-05 19:42 | 北九州市八幡西区

メガトンラーメン@三ヶ森

麺激戦区の三ヶ森近辺。

こちらも”ぎょらん”の系統だとか。

しかも濃厚と聞いて期待も大。

b0179004_19162614.jpg


なぁんたる肩すかし…。

ブレの範囲内でも肩すかし…。

残念。

というか今現在は、

ぎょらん亭 八幡店?

もう一回行ってみるかな?

「メガトンラーメン」
【場 所】北九州市八幡西区三ケ森2-1-5
【時 間】11時~15時 18時~22時半
【休 み】不定
【価 格】520円
【評 価】5.0

by taronobu-hime | 2013-02-15 19:14 | 北九州市八幡西区

一耕@黒崎

※2010年7月訪麺

久々の北九州。
”濃厚”との噂を聞いて「一耕」へ。

b0179004_1384959.jpg
b0179004_1385894.jpg
b0179004_139760.jpg


長浜系とのことで、
やはり骨濃厚ではなく、
油濃厚でございました。

麺は自家製麺。

しかし、300円は安いな。

【場 所】北九州市八幡西区黒崎2-6-16
【時 間】11時~17時
     金・土~22時 日・14時
【休 み】不定
【価 格】300円(期間限定?)
【評 価】5.5

by taronobu-hime | 2011-03-09 20:07 | 北九州市八幡西区

桜梅桃季@八幡西区

8月訪麺分

ラーナビに掲載されていたため
思わず訪麺。
とにかく論評はなしです。

b0179004_2317081.jpg


おこげラーメン。

b0179004_23154282.jpg


ネギ味噌ラーメン。

b0179004_23161592.jpg


八宝麺。

b0179004_23162624.jpg


中華そば。

b0179004_2316417.jpg


ある意味これだけメニューを
揃えるのもスゴイ。

もちろん”ある意味”ですが・・・。

b0179004_23242333.jpg


もちろん全て食べたわけでは
ありません(爆

2009年 
ラーメン 170杯
つけ麺 27杯
まぜそば 3杯

【場 所】北九州市八幡西区木屋瀬2-26-21
【時 間】11時~22時
【休 み】第2・4火曜日
【価 格】おこげラーメン550円
【評 価】1.0

by taronobu-hime | 2009-06-28 23:11 | 北九州市八幡西区

ホームラン@北九州市

8月訪麺分

黒崎駅近くの老舗店。
さて、果たしてホームラン級の
ラーメンに出会えるのでしょうか?

b0179004_0542936.jpg


おっと!
まるでオールスター戦のような
豪華な顔ぶれです。
ラーメンをはじめ、
カツ丼やおでんもラインナップ。

b0179004_0544730.jpg


ここでクリンナップの登場です。
なかなかの濃度で、
調子は悪くなさそうです。

では第一球・・・

打ったぁ!
おおぉっっと!?
大きいぞ!
若干しょっぱいが、
入るか?入るか?

入るかぁ~っ!?



惜しい~っ!!

b0179004_0545741.jpg


ということで
エンタイトルツーベース
打点には繋がりませんでしたが、
見事な当たりでした。

b0179004_055725.jpg


しかし、結構好みだったな・・・。


2009年 
ラーメン 159杯
つけ麺 26杯
まぜそば 2杯

【場 所】北九州市八幡西区熊手2-4-15
【時 間】11時半~14時 17時~28時
【休 み】日曜日
【価 格】ラーメン 550円
【評 価】7.0

by taronobu-hime | 2009-06-17 00:53 | 北九州市八幡西区

あばれん坊@北九州市

7月訪麺分

コチラの息子さんです。
ということで「お宝」なわけです。

b0179004_0315862.jpg


ただ、大牟田、糸島、博多などの
区分けはありません。

ラーメン自体は、
親父さんよりは若干濃度高めで、
旨味がかなり強め。

b0179004_032818.jpg


ただ、トータルでみると
バランス的に親父さんの方が好み。

b0179004_032167.jpg


2009年 
ラーメン 157杯
つけ麺 26杯
まぜそば 2杯

【場 所】北九州市八幡西区浅川1-26-5
【時 間】11時~22時
【休 み】火曜日
【価 格】ラーメン 500円
【評 価】6.0

by taronobu-hime | 2009-06-15 00:29 | 北九州市八幡西区

風玄 永犬丸店@八幡

5月訪麺分


閉店するのかな?
したのかな?

ぎょらん系ということですが、
ここ永犬丸店では、
トマトラーメンを提供していると
聞いてそちらを頂きに訪麺です。

ですが・・・

b0179004_1435181.jpg


何と、現在は提供していないとのこと。

b0179004_144421.jpg


ということで、
ラーメンなんですが・・・

b0179004_1441484.jpg


明らかにぎょらん系とは
かけ離れた印象。
というか全く別物。

牛乳っぽい味わいは
工業系を髣髴させます。
遠いですが、珍系に近いかも
しれません。

b0179004_1442280.jpg


とにかく、
全く持って好みから外れる系
とだけ申し上げておきます。


2009年 
ラーメン 116杯
つけ麺 19杯
まぜそば 2杯

【場 所】北九州市八幡西区
八枝5-3-18
【時 間】11時~23時
【休 み】無休
【価 格】ラーメン 550円
【評 価】4.0

by taronobu-hime | 2009-05-08 06:52 | 北九州市八幡西区

朱雀@八幡

5月訪麺分

老舗かと思いきや
意外に20年ほどという「朱雀」です。

b0179004_13553655.jpg


北九州らしい豚と鶏のスープは、
濃厚ではなく、旨味重視。

b0179004_13555064.jpg


やや太めの麺も、
ちゅるちゅるしています。

b0179004_1356159.jpg


「強い何か」はありませんが
バランスもいいし、
安心して食べられる印象でした。

2009年 
ラーメン 115杯
つけ麺 19杯
まぜそば 2杯

【場 所】北九州市八幡西区
割子川1-3-5
【時 間】11時~20時
【休 み】火曜日
【価 格】ラーメン 450円
【評 価】7.5

by taronobu-hime | 2009-05-07 06:54 | 北九州市八幡西区

新風@黒崎井筒屋(催事)

b0179004_1812593.jpg


1月13日(火)~1月19日(月)の期間で
北九州市の黒崎井筒屋で行われた
「有名駅弁と全国うまいもの大会」で
「新風」が出店していました。
何でも”新風麺”の他に黒崎井筒屋限定の
ラーメンが提供されるとのことで、
これは食べとかないとと訪麺です。


b0179004_1813542.jpg


その限定麺とは、
”元味魚風味”。
豚骨魚介なのですが、
コチラとは異なり、
新風麺のベースとなるスープに
魚介を加えたものだそうです。

b0179004_1814775.jpg


まずは”新風麺”。
年末の熊本の時にも思いましたが、
催事のレベルではありません。
店で食べているものと殆ど変わりなく、
その完成度に驚かされます。
丼も店で使用しているものなので
チープ感も全くなし。

b0179004_181591.jpg


こちらが黒崎限定の”元味魚風味”。
豚骨ベースの魚粉仕様のようです。
これも旨いのですが、
やはり本家”新風麺”には及ばない印象でした。


2009年 
ラーメン 15杯
つけ麺 4杯

【場 所】 北九州市八幡西区黒崎1-1-1
【価 格】 新風麺 650円 元味魚風味 750円
【評 価】 新風麺 8.5点 元味魚風味 7.5

by taronobu-hime | 2009-01-20 23:28 | 北九州市八幡西区

ちゅるるちゅ~ら@八幡

b0179004_07368.jpg


弟が東京に進出したので
ヨン兄は一体どうしてるのか?
ちょいと気になったので訪麺です。

b0179004_071784.jpg


今回は未食のメニューを2つ。
と、あれ?
以前”二郎インスパイア”と
堂々と謳っていたメニューが、
”野菜盛り”になっています。
弟の東京進出で
何かあったのでしょうか?笑

ちなみに、接客でてんやわんやする
ヨン兄の他に、厨房には新店長が!
この店長、なんと「大砲ラーメン」で
3年修行していたとか!
ならば、ひょっとしたら
スープが変わっているかも?
と、ちょっぴり気にはなりましたが、
あえて”つけ麺”と
旧二郎インスパイアの”野菜盛り”を注文です。

b0179004_073294.jpg


まずは”野菜盛り”。

確かにボリュームはありますが、
二郎とはかけ離れています。
味はというと、これまたかけ離れています。
改名したことを大いに納得し、
頂きますが、
野菜が多い割りに
スープ自体がノーマルのラーメンと
変わらないので、超薄味です。
麺はちょい太。
加水が低いようで、
秒速で太っていきます。

弟の東京進出で
何かあったのでしょうか?中笑

b0179004_074864.jpg


続いては”つけ麺”です。
これまた”野菜盛り”同様、
同じ麺で超薄味。
魚粉でパンチを加えてはいますが効果薄。
麺は湯切り、しめも甘く、
故につけ汁が秒速で冷えていき、
しかも薄味なので、
麺少な目ですが猛烈に飽きてきます。
弟の東京進出で
何かあったのでしょうか。大爆

b0179004_08242.jpg


店の前には、
本家ヨン様の店が出来ていました。
弟が東京進出したのは
これが原因だったのかもしれません。超爆


北九州市八幡西区里中1-6-10
野菜盛り 750円
濃厚 ★★☆☆☆
繊細 ★☆☆☆☆
つけ麺(小) 660円
濃厚 ★★☆☆☆
繊細 ★☆☆☆☆

by taronobu-hime | 2008-12-03 23:29 | 北九州市八幡西区