ばにきゃん

カテゴリ:北九州市門司区( 4 )

丸拳ラーメン@門司港

5月訪麺分

関東で濃厚ブームが起きる中、
九州でもいち早くブームにのろうと
濃厚スープを謳う店が増えてきました。

そのブームにのろうとしているか
どうかは分かりませんが、
ここ「丸拳ラーメン」も
濃厚スープを自慢する店として
オープンしました。
母体は干物などを製造販売する
有名店「じじや」。
イベント時にはバナナマン(芸人じゃないよ)
としても活躍する社長が、
自らラーメンを作っています。
しかしバナナマンはラーメン作りが
大変なようで活動中止している模様…笑

b0179004_012835.jpg

※ちなみに立ち食いではありません。



とにかく豚骨オンリーで
作っていることが主張されています。

ちなみに夕方以降の
営業時間となっていますが、
この日は昼も営業していました。
どうやら不確定のようです。

b0179004_013855.jpg


おぉっっと!?
結構な濃厚スープが出てきました。
トロンとした粘度で、
骨っぽいというより
上手く脂を乳化させた、
というほうが正解かもしれません。

b0179004_014855.jpg


こちらも前出の「恵比須」同様、
タレが弱く、旨味にかける印象。
本当、もったいないです。

b0179004_02653.jpg


やはり最終的にはバランスです。

2009年 
ラーメン 105杯
つけ麺 17杯
まぜそば 2杯

【場 所】北九州市門司区栄町10-12
【時 間】昼は不定 18時~24時
【休 み】月曜日
【価 格】丸拳ラーメン 600円
【評 価】8.0

by taronobu-hime | 2009-04-27 00:00 | 北九州市門司区

大三元@門司

b0179004_1864426.jpg


「太平山」と同様、門司港地区の老舗。
と思っていたのですが、
昭和51年創業とのこと。
割と新しいお店なんですねぇ。
もともと港湾関係者向けとして開業、
故に濃い味との噂です。

b0179004_1865488.jpg


北九州らしく豚骨と鶏のスープ。
どちらかというと鶏の方が強く感じます。

というか確かに味濃い!

いやいや化調強い!

痺れるほど強い!

b0179004_187728.jpg


自慢のチャーシューは
まるでマグロの煮付けのように
味濃くホロホロ。
この量でも十分スープに影響してますから
チャーシューメンなどはかなり
強烈な味になりそうな気がします。

ふと隣を見ると、港湾関係者が
持ち込み弁当の白飯を食べながら、
ラーメンを啜っています。
なるほど、
ふんだんに使われた化調しかり、
超濃い味付けのチャーシューしかり、
確かに白飯ありきの
ラーメンなのかもしれません。


2009年 
ラーメン 19杯
つけ麺 4杯

【場 所】 北九州市北九州市門司区老松町2-6
【時 間】 11時半~13時半 18時半~23時
【休 み】 日曜
【価 格】 ラーメン 500円
【評 価】 5.5点

by taronobu-hime | 2009-01-24 23:02 | 北九州市門司区

圭順@門司

b0179004_23233963.jpg


オゴポゴさんのリポにて気になっていた「圭順」に行って見る事に。門司駅の近く、商店街を抜けた住宅地にあるこの店舗は目立つわけではない。町と同化しているいい雰囲気の店だ。店内はカウンターとテーブルが数席。漫画や雑誌が置いてある。

b0179004_23235510.jpg


おぉ、確かに佐賀系のラーメンである。やや茶褐色が強いスープに、多めの油。ズバズバっと啜れば、コクある豚骨出汁が攻めてくる。べらぼーではないが、しっかり美味い。

b0179004_2324833.jpg


食べ進むにつれクドさが増すかと思ったが、意外にもライトな後味。丁寧実直な1杯である。ただ、ひとつ気になったのは店内の臭気。豚骨だけではないようだが・・・。しかし大将の心温まる接客にホッとさせられる店だ。

北九州市門司区黄金町10-25
ラーメン 500円
子連れの行きやすさ ★★★☆☆

by taronobu-hime | 2006-10-28 23:03 | 北九州市門司区

太平山 門司港本店


b0179004_0103165.jpg

先週末から北九州へ帰省、麺食いツアー敢行!まずは門司港の老舗「太平山」小倉のも支店を構える。現在3代目が切り盛りしているが、この3代目が幅広くラーメン店を展開している。広い店内は豚骨の獣臭は皆無、ほとんどの席が埋まっている。

b0179004_0104869.jpg


これは味噌ラーメン?と思うほど濃い色のスープにもやしと葱、うんちくたっぷり!自慢のチャーシューにシナチクが盛られている。味わいは独特で鶏がベース。しみじみ味わえるがラードが多い!さらに自慢のシナチクの風味がスープ全体に染み渡っていて、スープ本来の味が壊れている。それが狙いにも思えない。

b0179004_011289.jpg


麺は北九州らしく太麺ストレート。可もなく不可もなく。次回はラードとシナチク抜きで食べてみたい。それはそうと店主が店に出ていないラーメン店って、どうも手が抜かれているように感じるのは私だけでしょうか・・・?

北九州市門司区東本町1-5-2
ラーメン 550円

by taronobu-hime | 2005-11-04 23:04 | 北九州市門司区