ばにきゃん

大黒屋@赤羽

2月訪麺分

武蔵巡りは一旦休憩。
そこでやってきたのは
コチラも宿題だった新店「大ふく屋」。

b0179004_2346165.jpg


せたが屋系列の新店で、
これまで提供してきたラーメンの
集大成的な動物系、魚介系、
さらにソース系が合わさった
重厚煮干中華そばがウリの店です。
そして当たり前のように
見慣れた行列風景に加わります(笑

そういえば、
せたが屋系も、ココ
ココと、ココココは訪麺済み。
そしてここ「大ふく屋」が
加われば、残すは、
「味噌らーめん南部」と
「豚骨世界 大大」。
これらを訪麺できれば
とりあえず海外を除いて
都内はコンプリートと言えるかも
しれません。
これは次回のマスト宿題となりそうです。

b0179004_23474847.jpg


ちなみにソース系とは
野菜を煮込んだポタージュ的な
トロミのあるスープのことです。
以前、品達店が「せたが屋 雲」だったころの
メニューです。

b0179004_23484329.jpg


メニューは大きく3本立て。
”中華そば”、”重厚中華そば”、”重厚つけ麺”。

注文は当然”重厚中華そば”です。

b0179004_23505169.jpg


あれ?

重厚はどこですか?

かなりトロミが強いのですが、
意外にクドさはなし。
やはり野菜がアッサリと
させるのでしょう。
というか若干、動物や魚介を
打ち消しているように感じます。

b0179004_23521178.jpg


正直、旨いのですが、
名前が”重厚”なので
もう少し濃厚で
ガッツンくるようなものを
想像していました。
非常に残念です。

さて、武蔵巡りに戻るとしましょう。


2009年 
ラーメン 45杯
つけ麺 7杯

【場 所】東京都北区赤羽1-18-4
【時 間】11時半~15時 17時半~22時
【休 み】月曜日
【価 格】重厚中華そば 730円
【評 価】 7.5点

by taronobu-hime | 2009-02-20 23:33 | 東京都
<< 麺屋武蔵二天@池袋 麺屋武蔵示申山@神田 >>