ばにきゃん

とり松 麺蔵@小倉

b0179004_033785.jpg


小倉で人気の焼鳥店「鳥松」。
そのセカンドブランドの麺専門店。
当然と言っては何だが、
スープは鶏がメイン。

焼鳥店が麺を提供するというのは
よくある話。
まぁ、仕入れが共通している
というのがその大半だろう。

b0179004_034941.jpg


メインの醤油は、
2種類に分けられる。
澄んだスープの所謂”清湯”と
白濁させた”白湯”。
おそらく別々に作っているであろうから
両方注文することに。

b0179004_04249.jpg


至ってシンプルな味わい。
全てにおいて消極的というか、
どの素材も主張しない無難な仕上がり。
個性は若干欲しいところ。

b0179004_041660.jpg


続いては”白湯”。
こちらは魚介も少々使われており、
清湯よりは、やや個性を感じる。
個人的にはこちらが好みではあるが
しかし、こちらも消極的。
両者とも攻めの要素が加われば・・・。

目の前にかの有名な豚骨店があることで
区分けはできているが・・・。

b0179004_042951.jpg


あっ!そういえば目の前の店舗は
福岡県内5店舗あるうちで
唯一訪麺していなかった!

というわけでドアtoドアと相成った。

北九州市小倉北区魚町3-3-8 日曜定休
中華そば(清湯&白湯) 各550円
清湯
濃厚 ★★☆☆☆
繊細 ★★☆☆☆
白湯
濃厚 ★★★☆☆
繊細 ★★☆☆☆

2007年度
ラーメン 201、202杯
ちゃんぽん 4杯
うどん 21杯
その他 3杯

by taronobu-hime | 2007-11-23 14:17 | 北九州市小倉北区 | Trackback
トラックバックURL : http://banican.exblog.jp/tb/11098321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 魁龍 小倉魚町店@小倉 四方平@小倉 >>