ばにきゃん

くじら軒 なんばパークス店@難波

b0179004_22562432.jpg


ドイツの帰り、アムステルダム・スキポール空港の税関前で寿司バー発見。
店員は日本人。食べているのも日本人。値段を見て納得。
巻き寿司5貫で15ユーロ(約2250円)。そりゃぁ食べないわ。
そして再び12時間の空旅を経て関西空港へ。

b0179004_22564730.jpg


なんばの「なんばパークス」にある「大阪ヌードルシティ~浪花麺だらけ2~」へ。
平日の昼間というのもあるだろうが客は少ない。
空き店舗も見られたので今後が不安だが、ぜひとも頑張って続けてほしいと願う。
それはさておき今回の目的は「品達」にもあったのだがあえて食べずに我慢した
「くじら軒」だ。横浜では超人気店ということもあり期待満々!

b0179004_2257766.jpg


しかしここ「くじら軒」と福岡の「しばらく」には客が多かった。
出てきたラーメンはきれいな琥珀色のスープになるとやチャーシューといった昔ながらの中華そば。
ズバズバとスープを啜ると鶏のやさしい風味と魚介の淡いコクが広がる。
醤油とおいうよりは、どちらかというと塩ラーメンといった感じだ。
というのもドイツ前に食べた関東の2杯が強烈魚介パンチだったので
上品に感じているだけかもしれないが・・・。
しかしこの味はハマる人はハマるだろうなと感じた。

b0179004_22572794.jpg


麺はやや細めのやや縮れ。スープとの相性もいいコシと小麦の風味。
バランスは絶妙である。ただ、私としては時折食べたくなる味わいではなかった。

大阪市浪速区難波中2丁目10-70 なんばパークス7F
ラーメン 700円

by taronobu-hime | 2006-09-28 22:55 | 大阪府
<< 豊房@難波 もちもちの木@新宿 >>