ばにきゃん

せたが屋@品川

b0179004_0385455.jpg


成田経由のドイツ出張とあって麺をしっかり食べて海外へと思い、
品川駅近くのラーメンテーマパーク「品達」へと足を向ける。
本当は本店で食べるのが信条だが、時間制限があるための訪麺である。

b0179004_0391234.jpg


テレビでも最近は何かと有名な「せたが屋」。
ガツン系の魚介スープが自慢とあってデフォの”ひららーめん”を注文。
見た目はほどよい中華そば。
しかしひとくちスープを啜れば節々の旨味がガツンと押し寄せる。
まず九州では味わえないだろう。好みは分かれるであろうが
このパンチは好印象。獣系のクセは皆無なのだ。

b0179004_0392927.jpg


さらに太扁平の麺がバツンバツンとした歯ごたえとともに
ガツンスープを口へと運ぶ。
明快な美味さはクセになるであろう思われる。
上京後の1杯目としては十二分に満足できるものだった。
そして店を出て、我が愛する「新風」の兄弟子の店「なんつッ亭」へと足を向けた。


東京都港区高輪3丁目26-20
ひららーめん 700円

by taronobu-hime | 2006-09-21 01:16 | 東京都 | Trackback
トラックバックURL : http://banican.exblog.jp/tb/10939785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< もちもちの木@新宿 なんつッ亭@品川 >>