ばにきゃん

凪@渋谷

b0179004_23595093.jpg


この日最後に選んだのは、
福岡の某有名ラーメン店で、
営業をしていた人が、
東京で独立して開店した「凪」です。

もともとは新宿は歌舞伎町で
「ブレンバスタ」というBARを週一で
間借りして始めた店なんですが、
瞬く間に人気となり、
さらには、
立川の「ラーメンスクエア」が主催する
「ラーメントライアウト」で優勝するという
快挙を成し遂げ、すぐさま2店舗目を
オープンさせるという、
とにかく走りまくっているお店です。
現在は、新宿から移転し、
自らの店舗を渋谷で営んでいます。

んでもって外観を撮影し忘れました(爆

ここで、仕事を終えたじーの氏と合流、
呑みを兼ねつつの訪麺となりました。

しかし店に着くも、
なんと行列が!
ここ凪は飲みも出来る店なので、
回転はあまりよくありません。
が、ここで帰るわけにもいかないので、
待つことにしました。













で、1時間・・・・・





ようやく入店です。
軽いツマミで呑みつつ、
じーの氏が注文したのは”鬼ぼし”
ようは、凪定番の濃厚豚骨と
煮干をあわせたものです。
一口いただきましたが、
同じ煮干豚骨を比較すると、
元助のものとは、煮干の強さが異なり、
凪のほうがガッツンガッツンです。
とにかく、メガ豚骨やギガ豚骨など、
濃度系豚骨のパイオニアの店、
さすがの味わいです。
ちなみに麺は浅草開化桜の、ちぃ麺ではないでしょうか、
極太の扁平麺です。

b0179004_002258.jpg


で、私が注文したのが
”焼きラーメン”。
東京ではほとんど味わうことが出来ない
貴重なメニューということで頂きました。

これもまたガッツリ豚骨風味で濃い味です。
しかし、なぜだかにガツガツ食べられます。



b0179004_003997.jpg


この時点では、
久留米製麺の麺を使用していたのですが、
現在は、自家製麺に移行しているようです。

ならばそれはそれで食べたいです。

次回は、昼限定のギガを食べに来たいと思います。


東京都渋谷区東1-3-1
焼きラーメン 価格失念
濃厚 ★★★★☆
繊細 ★★★☆☆

2008年
ラーメン 51杯
つけ麺 10杯
ちゃんぽん 0杯
うどん 3杯
その他 1

by taronobu-hime | 2008-05-17 00:28 | 東京都 | Trackback
トラックバックURL : http://banican.exblog.jp/tb/10939397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 初代けいすけ ラーメン国技館@台場 唐そば@渋谷 >>