ばにきゃん

きら星@武蔵境

b0179004_23504230.jpg


まずは率直な感想から。

関東屈指の豚骨名店。
もう言うことなしですわ!

関東訪麺では、
行きたい店が目白押し。
毎回、どこに行くか?
それだけで丸一日以上
考えてしまいます。

そんな中、ここだけは!
と考えていたのがこちら「きら星」。

元ラーメンフリークの店主が
営むお店で、提供するラーメンは豚骨。
さんざん食べ歩いた結果、
福岡のそれを数段進化させ
誰しもを唸らせるラーメンを作りました。

豚骨聖地の出身である私にとって
どれほどの豚骨を提供しているのか
半ば「食べてみてやるか!」
くらいの気持ちで訪麺しましたが・・・









すみません!
福岡の大半の店が
この店にひれ伏さなければ
ならないのでは?
そう思うラーメンでした。













b0179004_2351367.jpg


ポッテリトローリ、
ドロンドロンとしたスープは
濃度だけでなく繊細さも
持ち合わせた超豚骨。
一口啜った瞬間から


旨い上手い美味い!


そう言わずにはいられない1杯です。





b0179004_23512476.jpg


この骨っぽい濃度ゆえ、
麺も太め。
もう、カツオ餡を溶かすことすら
忘れていました。

おっと、説明が前後しますが、
こちらのラーメンには、
トッピングで茹でキャベツが
乗っていますが、
この上に見えるものが
カツオ餡です。
カツオを煮詰めて作った餡で、
食べている途中で、これを溶かすと
味が変化し、魚介の風味が広がるのです。
これで、濃いスープも
飽きさせずに完食できる
という寸法です。

実に計算された1杯なのですが、
個人的にこのカツオ餡、
いりません(爆
というか、思っていたほどの
劇的な変化はないかと・・・。


しかし、トータル的にみても
これほどの豚骨ラーメンを
出せる店は福岡には
そうそうないわけで、
関東の麺事情に改めて感動した
次第でありました。


東京都武蔵野市境南3-11-13
ラーメン 650円
濃厚 ★★★★★
繊細 ★★★★★

2008年
ラーメン 94杯
つけ麺 20杯
ちゃんぽん 0杯
うどん 3杯
その他 4杯

by taronobu-hime | 2008-08-08 00:10 | 東京都 | Trackback
トラックバックURL : http://banican.exblog.jp/tb/10939217
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 青葉本店@中野 ふくもり@駒澤大学 >>